桜の時季に着たい「EEL Products」のサクラコート

今日のひとしな
2019.01.19

~ CHANTILLY-2F より vol.19 ~

s-191
この時季の風物詩ともいえるアイテムが
お店に届きましたよ。
本日は、当店でもすっかり
春の便りのような存在になっている
「EEL Products」から
「サクラコート」をご紹介します。

s-193
すでにご存知の方も多いと思います。
長年皆さまに親しみ愛されている
ブランドを代表するこちらのコート。

s-192
今年のカラーは定番人気のウォルナット、ブルーに、
新色ネイビーを加えた3色展開で登場ですよ。

日本の良き文化である“お花見”に着てもらいたい
という想いで作られた“桜”コート。
その特徴はなんといっても、
肩のラインから裾にかけての
軽やかでいて綺麗なAライン。
美しいシルエットでいて、ふっくらと軽い着心地。
ゆるすぎず、すっきりとした表情なので
スーツスタイルにも羽織れてしまうだなんて。
まさに万能と言える
文句なしのスプリングコートなのです。

s-194
袖をまくると、裏地の白い生地がチラリと見えて
カジュアルなコントラストがとってもキュート。
上品で発色の良い色味が大人っぽさも感じさせます。

s-195
素材には、細い糸を高密に織り上げた
馬と鞍の間に敷く“馬布”と呼ばれる
コットン地を使用。
とても丈夫な生地感のため、
こんなに綺麗な見た目なのに
自宅で洗えてしまいます(わぉ!)

さらに!
洗いをかけることで表地と裏地の間に空気が入り、
ふっくらとした風合いが生まれてきます。
デニムは洗う度に色落ちする
エイジングを楽しむとするなら、
このサクラコートは
洗う度に軽やかになるエイジングを
楽しむコートといえますね。(わぉわぉ!)

s-196
ブランド15周年を記念して作られた
キッズサイズもとってもキュート。

s-197
ご家族みんなでコーディネートすれば、
お花見のユニフォームが揃いますね。
今年の花見は遠足気分で
少し遠出してみようかな~♪なんて。

s-198
定番のコートとして、
永く愛用していただきたいおすすめの一枚です。

s-199
この連載用の写真を撮影中、
人の顔を見て笑い出すスタッフ丹野。

s-1910
笑い出したら止まりません。
笑顔のたえない職場は、理想です。
が、私の心は、複雑です。

s-1911


EEL Products 19ss collection


→お店の紹介はこちらから

CHANTILLY-2F(シャンティー ニーエフ)

福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江村前704-3
TEL:0242-23-7764
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜
http://chantilly-2f.com/
Instagram「@chantilly2f

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ