香菜子さんが惚れ込んだ、春のワンピース

おしゃれさんコーディネート
2019.03.15

これからのシーズン主役になってくれるのが、ふわりと軽やかなワンピース。一枚でシンプルに着るだけでなく、ボトムを重ねたりアウターをはおったり、着こなし次第でさまざまな表情を見せてくれる心強いアイテムですよね。

「私、ワンピースにはちょっとうるさいですよ~(笑)」という香菜子さんも、この春、素敵なワンピースをたくさん見つけたそう。今日はその一部をご紹介いただきたいと思いますー。

まずはこちら。

190213_1189
ブルーと白のコントラストが「春を先取り!」という感じのワンピース。軽くて張りのあるコットンが、春風をはらんで心地よさそう。浅めのVネックなので、インナーが見える量は少しだけ。でもこういう小さな部分こそ、コーディネートの印象を左右するんですよね。香菜子さんがチョイスしたのは、黒いリネントップス。ボトムの黒とリンクして、全体をすっきり見せる効果アリ!

190213_1134
ボタンを外して“はおりもの”として着られるのも、前開きワンピースのいいところ。ワンピースのストライプ柄と、中の黒×黒の縦ライン効果で、ただでさえスラッとしている香菜子さんが、さらにスラーーーッと見えます。

「細身のパンツを合わせてすっきり着こなすのも素敵ですが、今年はあえて、ぶかっとしたバルーンパンツで下にボリュームをもたせる着こなしが気分です」

190213_1158
「サニークラウズ」Vネックストライプワンピース 4,900円
「サニークラウズ」タックなチュニックブラウス 6,900円
「サニークラウズ」ヘリンボーンのブカブカパン(黒) 5,600円
その他 私物

 

190213_1324
そしてお次は、印象的なピンクのワンピース。ピンクはピンクでも、落ち着きのあるトーンなので、気負いなく取り入れられそうですね。

190213_1345
「“春にピンクの服を着る”って、若いころは気恥ずかしくてなかなかできなかったけれど、今だからこそ楽しめるおしゃれだなと思うんです。コートの下からチラリとピンクを見せたり、パーカーを重ねてスカートっぽく着たり。気楽に普段着として着こなしたいですね」

「アンドマイラ」フューシャピンクワンピース 8,900円
その他 私物

 

190213_1468
ぐっと大人な雰囲気のこちらは、レーヨンリネンのワンピース。ウエストに施されたタックとゴムの合わせ技で実現したという、ゆるやかなドレープが上品ですね。赤いリップを効かせた香菜子さん、美しやー。

190213_1515
「アクセサリーや小さなバッグを合わせて、おめかしスタイルにするのも、もちろんハマりますが、私の場合はダメージジーンズやスニーカーをミックスしちゃうことが多いだろうな(笑)。主役のきれいめ服を脇役でカジュアルダウンするのも、ここ数年、定番になっている着こなしです」

「アヴェクモワ」リネンレーヨンワンピース(ライトグレー) 8,900円
その他 私物

 

190213_1572
また、香菜子さんがついつい手に取ってしまうというのが、ネイビーのワンピース。こちらはカシュクールタイプなので、シンプルにワンピースとして着ても、前を開けてはおりものとして着てもOKという、大活躍間違いなしのアイテムです。

「カシュクールワンピースって、どんな服と合わせてもほどよく女性らしさが出るのがいいですよね。思い切りカジュアルに寄せたコーデとも相性がいいから、ホント頼りになります」

「イディット」コットンリネンのカシュクールロングワンピース 5,400円
その他 私物

 

190213_1120
さらに、ネイビーのワンピースを、もう一枚選んでくれた香菜子さん。
「ネイビーなら、花柄のワンピースも取り入れやすそう。コットン素材で色数が少ないものを選べばドレッシーになりすぎないし、一枚でサマになってくれるので、この時季、重宝すると思います」

「アンドマイラ」ボタニカルワンピース 8,900円
その他 私物

 

190213_1108
こちらはシンプルなネイビーのワンピースに、ベージュのワンピースコートを重ねたコーデ。
「ワンピースにコートをはおるときは、ワンピースより少しだけ丈の短いものを選ぶと、バランスよく着られる気がします」

「サニークラウズ」Vネックのサックドレス(ネイビー) 6,900円
「サニークラウズ」コートにもなるワンピース 8,900円

 

190213_1631
そして最後にご紹介するのは、ヴィンテージテイストがおしゃれなシフォンワンピース。透け感が楽しめる服も、このシーズンに着たいアイテムの筆頭ですよね。マキシ丈にもかかわらず「春がやってきたー!」と叫んでしまいそうな軽やかさです。

190213_1660
「シフォンは甘い雰囲気になりがちなので、シックな色合いでまとめました。歩くたびに裾がやわらかく揺れるワンピースを着ていると、なんだかやさしい気持ちになってきます。着る服は、心にも作用するんだなあと実感できるワンピースですね」

「MEDE19F」プリントワンピース 9,200円
「サニークラウズ」風船袖のTトップス 5,600円
「サニークラウズ」スリットジーンズ 5,900円
その他 私物

 

香菜子さんが今季チョイスしたワンピースたち、いかがでしたかー? みなさんもぜひ春にぴったりの一枚を探してみてくださいね。

※紹介アイテムはすべて税抜です。
※この記事のコーディネートは、「サニークラウズ」 「アヴェクモワ」 「MEDE19F」 「アンドマイラ」  「イディット」のアイテムを使用させていただきました。

 

photo:小山奈那子

←「香菜子さん連載・特別編 サニークラウズ 春のはおりもの」はこちらから
←「香菜子さん連載・特別編 サニークラウズ ビビビときた春コート」はこちらから
←その他の香菜子さんの記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ