夏の顔まわりを格上げしてくれる帽子とヘアフック

おしゃれさんコーディネート
2019.06.04

こんにちは、「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤加奈子です。おしゃれさんコーディネート5日間特集の2日目は、コーディネートの格上げをしてくれる顔まわりアイテムのご紹介。

2-1
まずは『あの、カンカン帽』と名付けた帽子。昨年、私物のカンカン帽をInstagramで多用していたら、有難いことにお問い合わせをたくさんいただいたんです。「それなら来年は同じカンカン帽をHACHITENで別注してみようかな。せっかく作るなら、若い頃、古着店を巡ってずーっと探していた“コゲ茶リボン”で作りたいな」ということになりました。

2-2
そんな経緯で作ってもらった『あの、カンカン帽』。25年の時を経て、やっと手に入れることができました! どんな服にも合わせやすくて、やわらかい印象になる“コゲ茶リボン”の帽子です。

2-3
ここだけの話、若い時よりも48歳の今のほうが似合うと思います……笑。

2-4
少し深めでつばが広い型なので、オシャレと実用性を兼ね備えています。「HACHITEN」の店頭でも「今まで、どのカンカン帽も似合わなかったけれど、これならかぶれる」との声が……。ファッションと作業着の中間の物づくりがコンセプトのブランド「NAPRON(ナプロン)」ならではのカンカン帽です。

2-6
シンプルなコーディネートに合わせてもハマるのですが、今回は赤毛のアンをイメージしてかぶってみました。ちなみにこの服、“赤毛のアンのようなワンピース”を探してたどり着いたリトアニアのブランド「Son de Flor(ソンデフロー)」のワンピースです。

2-5
スカートのボリュームが乙女ゴコロをくすぐります……笑。

2-11
そして今日はもうひとつ、「Vlas Blomme(ヴラスブラム)」のヘアフックをご紹介します。初めて展示会で見た時に「こりゃ発明だよ〜」と大騒ぎしてしまった代物。

2-7
□型と○型の2型あります。ここだけの話、スタッフ間で○型は、チップスターっていう愛称で呼ばれています……笑。

2-9
私はいつも髪を結んでいて、昔はゴムの上に毛束を巻いたりもしていましたが、結び直す時に面倒だからやめてしまいました。オシャレで気に入っていたヘアゴムもあったのですが、それはゴム部分が切れて使えなくなりそのままに……。

2-8
これは、後ろにフックがついていて、結んだゴムに引っかけるだけで素敵な雰囲気に格上げしてくれるのです。

s2
このヘアフックだったら結び直しも簡単で、長く愛用できそう。私も入荷と同時に購入してしまいました。早速、素敵な雰囲気に格上げしてもらっています♫

「あの、カンカン帽」:NAPRON(ナプロン)¥9,000+ tax ※6月中旬入荷予定です。ご予約受付中!
ブラスチェーンヘアフック:Vlas Blomme(ヴラスブラム)各¥8,000+ tax

 

モデル・文:佐藤加奈子
撮影:安達貴子

←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、木、日曜
公式サイト:https://www.8eight.co.jp
オンラインショップ:https://hachiten.8eight.co.jp
インスタグラム「@hachiten_shop

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ