板倉直子さんのデイリースタイル 【5月編】 #2 コーディネートは色から!

2016.05.28

『大人になったら、着たい服』で人気の板倉直子さん(セレクトショップ「ダジャ」ディレクター)の日々のおしゃれをご紹介するマンスリー連載。【5月編】第2回のテーマは、色から組み立てる板倉さん流コーディネート術。「今日は何を着れば…」と迷ったときに、ぜひ参考にしてくださいね。

 

s-20160404_04

この春は「black&white」にハマっています。写真では見えにくいのですが「ミッシェルボードアン」のワンピースは、白地に黒のストライプ。そこに「ジョン スメドレー」の黒いニットを重ねました。手に持っている「ガーデンズオブパラダイス」のガウンコートも黒です。白も黒も一見、シンプルな色ですが、じつは存在感のある強い色。モノトーンコーデは、ともすると”モード”な印象になるので、リネンやコットン素材を選んで、リラックスした雰囲気にまとめてみました。

 

 s-20160408_07

「ハリスグレース」のワイドパンツに「ソーノ」のハイネックニットを合わせたシンプルな組み合わせ。こちらも「black&white」のコーディネートですが、バレエシューズで1割だけ赤を差してみました。口紅もいつものヌード系ではなく、赤い口紅に。シンプルな着こなしに1割だけ赤を足すのもお気に入りの方法です。

 

s-20160403_03

 「ダジャ」の店頭では、シーズン毎にテーマをいくつか決めています。この春夏はサファリがひとつのテーマで、渇いた砂のような色が気になっています。そこでこんなコーディネートで出勤しました。フラップ付きのベローズポケットをあしらったサファリ風ジャケットに、薄手のタイプライター生地のコットンパンツを合わせて。白~ベージュトーンのきれいめサファリスタイルです。

 

s-20160425_22

この日は同じサファリスタイルをスカートで。じつは、この前日にプライベートで動物園に行きまして、キリンやシマウマ、バッファローなど、改めて自然の美しい模様やカタチに目が釘付けに! そこで翌日のコーデのテーマは早速サファリに(笑)。こちらもベージュ~白を基本に、頭に巻いたバンダナと靴でちょっぴり茶色を入れました。

 

s-20160405_05

この日は定休日で、ホームページ用の画像の撮影などのB面作業。スェーデン軍のミリタリーシャツに白い”オーバーオール”で動きやすいスタイルに。オリーブ&ホワイトの合わせも、この春とても気になる配色です。コーディネートを組み立てるとき、スカートやパンツなど、アイテムから組み立てるだけでなく、色から逆算してアイテムを選んでみる……すると新鮮な組み合わせが見つかることも。

 

アイテムからではなく、色から逆算するコーディネート術、いかがでしたか? いつもと少し発想を変えるだけで、おしゃれのマンネリ感を解消できるかも!?   明日も引き続き、板倉さん流のおしゃれの秘密をご紹介予定です。どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

Daja(ダジャ)
島根県松江市学園南2-12-5 HOYOパークサイドビル1F

http://allo-daja.com

10:30~19:30

定休日:火曜日

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ