『小夏』おしゃれ暦vol.8~皐月

おしゃれさんコーディネート
2016.05.28

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ、第8回目です。早くも“夏日”が観測されるようになりました。朝晩は肌寒く、日中は暑い……着るものに迷う時季でもありますね。

←vol.7はこちらから

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

 

夏の前哨戦が始まった。

ここを楽しめると面白い。

「今何を着る?」

長袖の麻のブラウス。

長袖の麻のワンピース。

ロングスカート。

半袖のTシャツに麻のカーディガン。

ワイドパンツに長袖のパイルのカットソー。

「今何が欲しい?」

夏の帽子。

タンクトップ。

麻のノースリーブのワンピース。

サンダル

サングラス。

アクセサリー。

 

s-IMG_5825

 

そう、今はまさに夏の前哨戦。

これから梅雨を1か月以上挟んでやっと夏。

 

s-IMG_5818

 

だから、夏っぽくても、夏らしくては面白くない。

冷房をつけなくても、窓を開ければ寝苦しくない。

 

s-IMG_5842

 

窓から入る夜風は冷たく、時折締めたくなるほどだ。

 

s-IMG_5826

 

だから今は、夏の準備をすればいい。

今年はどんな夏を着ようか。

 

s-IMG_5892

 

こんなブラウスはどうだろう?

 

s-IMG_5885

 

こんなに薄いコットンなら、今も着るし夏も着る。

刺繍も素敵だ。

 

s-IMG_5833

 

前を開けても素敵なのか?

 

s-IMG_5849

 

前を開けて、袖をまくって、アクセサリーを見せて。

 

s-IMG_5865

 

夏になり切らない夏を着よう。

 

s-IMG_5874

 

思い切って買った革靴は、ワンピースを

より一層特別なものにしてくれる秘密道具。

 

こんな季節を何と呼んだらいい?

「春夏秋冬で?」

「だったら、、、夏?、かな。。」

 

s-IMG_5822

 

じゃあ、「小夏」と呼ぶことにしよう。

 

 

 

ワンピース:Honnete ¥26,000+tax

ブラウス:アオドレス ¥28,000+tax

シューズ:R.U. ¥39,000+tax

バッグ:アンティーク(「うつしき」にて販売)

バングル:yasuhide ono ¥35,000+tax

水晶リング:yasuhide ono ¥14,000+tax

ネックレス:yasuhide ono ¥30,000+tax

ピアス:森田千晶 私物

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分

 045-482-4026

営業時間:11:0020:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ