「_cthruit(シースルーイット)」のアクセサリー ~niguramu(にぐらむ) vol.3~

今日のひとしな
2016.06.03

←お店の紹介はコチラから

 

「ああ、いいな」と思いながら代わる代わるアクセサリーを自分にあてていました。男の私がこんなことを鏡の前で繰り返す光景は人に見られるとちょっと恥ずかしく、窓の外を気にしつつの作業。特にそういった趣味はないです。何となく自分の好きなスタイルはあてたり身に着けたりする方がより分かり易いからだったのですが、作品を見せてもらった瞬間に取扱いさせていただこうと心は決まっていたとは思います。

合わせる必要もなかったといえばなかったか……。

IMG_5044

最初は、お店のお客さんとして話をしていた梅田香奈さん。話の流れで近隣店の主人にガラス作家さんですよと教えてもらい、来店の際に声をかけて作品を見せ頂いたのが始まりです。

見せて頂くと、シンプル、コンセプチュアルでアバンギャルド、ゴージャスだけどガラスで作りこんだ特有の透明感のある軽やかなデザイン。なんとまあ素敵なアクセサリーばかり。

IMG_6995

 

電球玉のようなピアスは「air earrinng」、ガラスが光の棒の様に見えるのは「stick_straight earring」。どちらも片耳ずつ着けて頂くと素敵な組み合わせ(梅田さん押し)。

154001-top1200aa

¥3,240(税込)

 

154002-1200aa

¥4,320(税込)

 

こちらは、一見どういったもの分かり難いかもしれませんが、ガラス管に水、塩を閉じ込めたコンセプチュアルな「captured シリーズ」。

IMG_4933

¥10,800(税込)

 

シャンデリアと名前の付いた「pearl chandelier earring」はちょっとゴージャスな雰囲気ですが、シンプルなファッション、ジーンズなどラフな普段着に合わせて頂くと、お洒落にサラリとお使い頂けます。その時は片耳着けで。

IMG_4746-1

¥11,880(税込)

 

_cthruitのコンセプトに「ガラスを纏うことは光を纏うこと」という言葉があるように、ガラスのアクセサリーを着け、「人体インスタレーション」したいつもと違った自分を表現してみて下さいね。

text:辻 喜代司

niguramu ~BRANCH Shop~

日本各地から日用品、雑貨、器、アクセサリーをセレクト。連載コラムの執筆は、店主の辻 喜代司さんと宮嶋ヒロコさん。

 

石川県金沢市高岡町18-13

TEL:076-255-3546

11:00~19:00 火曜定休

http://www.buk.jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ