「tamaki niime(たまきにいめ)」のパンツ ~copse(コプス)より vol.12~

今日のひとしな
2016.07.12

←お店の紹介はコチラから

 

恥ずかしながら、面倒くさがりのズボラ人間です。毎日着る服もこだわりがあるようでとくになく、気に入った服を取っ替え引っ替え着ているだけ。そのヘビーローテーションアイテムのひとつが「tamaki niime」のパンツです。
 tamaki3

兵庫県西脇市にアトリエのあるこのブランドの、色とりどりのショールをご存知の方も多いと思います。

tamaki1

播州織の旧式のベルト式力織機で、細い糸を低速で織り上げる色鮮やかでふわふわのショールはもちろんですが、パンツやスカート、ワンピースやセーターといったウエアも魅力満載。

当初は斬新な色使いに戸惑いましたが、着てみると意外と違和感はありません。しかもインパクトのあるボトムが主役となり、カットソーやTシャツを合わせるだけでコーディネートが完成することを発見。左右非対称、しかも前後の配色が異なるデザインもユニークで、シンプルな装いのスパイスのような存在となってくれます。

tamaki6tamaki4tamaki5

股下にたるみのあるタルンパンツや、おしりまわりがぽてっとしたルズパンツなどデザインも多彩。フリーサイズですが、ロングとショート丈があるので、身長や柄によって似合うアイテムを見つけてくださいね。

tamaki2

量産体制の常識を超えた、オリジナリティあふれるものづくりのスタンスは極めて画期的。ラインナップも豊富で去年はショール、今年はスカートやパンツ、来年はバッグにしようと、毎年少しずつ買い足しながら、どんどんファンになってくださるお客さまがたくさんです。

タルンパンツ、ルズパンツ、ワイドパンツ(コットン) 各 20,000円~(税抜)

copse(コプス)

器や日常着など、衣食住を提案する雑貨店。連載コラム執筆は、店主の小森知佳さん。
東京都練馬区石神井台3-24-39 ロイヤルコトブキ1F
TEL:03-6913-1544
E-mail:info@copse.biz
営業時間:11:30~17:30
定休日:月~水曜(企画展中は無休)
http://www.copse.biz

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ