『自由研究』~おしゃれ暦vol.12~文月

おしゃれさんコーディネート
2016.07.23

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ、第12回目です。関東地方は梅雨明けも間近? 暑さが本格的になる季節は、コーディネートもシンプルに。シンプルだからこそ、大事なのは全身のバランスで……。今回はそんなバランス学についての“自由研究”のおはなしです。

←vol.11はこちらから

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

 

先日、妻と子供たちで自由研究のために

古典ピアノの博物館に行ったそうだ。

チェンバロの歴史から辿って、現代ピアノに至るまでの道筋を教わる。

それも演奏を聴きながら。

しかも無料で!

子供たちもメモを取りながら真剣に聞いていたそうだ。

 

僕も昔、研究したことがある。

足の短い僕が足長に見える着こなしはないか?

雑誌を見ながら研究した。

そして、ある結論にたどり着いた。

「足を長く見せる方法はあるのだが、

決してそれがかっこいいわけではない」ということ。

それ以来、僕はファッションのスタイリングにおいて、

「バランス」を最も重要視している。

バランスを整える。

バランスを崩す。

バランスに変化をつける。

ビジュアル的にも内面的にも、バランスと向き合う。

 

s-IMG_2871

 

股上の深い、ストーンとしたワイドパンツ。

最初はだれもが口にするのだ。

「私には太すぎる」

しかし、履いてみて2~3週間もすると、

そんなことなかったかな?って感じ始める。

 

s-IMG_2876

 

渡り幅37cmのパンツは、

だいたい誰が履いても太いのだ。

それを素直に受け止めたうえで、

バランスをとれるかどうかを試みよう。

 

s-IMG_2884

 

思い切って腕を出して、トップスはコンパクトにしてみよう。

 

s-IMG_2892

 

羽織の代わりに大判ストールを活用させよう。

 

s-IMG_2896

 

それだけで、いつもと違う印象が作れるかもしれない。

 

でも、せっかくの夏だから、思い切って洋服のバランスに変化をつけてみよう。

 

s-IMG_2841

 

ワイドシルエットにビッグシルエットのトップスを。

自身の思う自分に少し逆らってみても面白い。

 

s-IMG_2817

 

帽子もかぶってバランスをとろう。

 

s-IMG_2834

 

重要なのは、家にある洋服でいいからやってみること。

全身で見て、変だなと思ったら、修正する。

とにかく、同じボトムスでベーシック以外のバランスを探る。

 

s-IMG_2816

 

なにか一つでも見つかったらうれしいのに、

意外と二つくらい見つかったりする。

そんな練習に夏は向いている。

重ね着しないから。。

 

s-IMG_2801

 

夏の自由研究でも始めよう。

 

 

パンツ:TRAVAIL MANUEL ¥13,000+tax

タンクトップ:TRAVAIL MANUEL ¥5,800+tax

Tシャツ:FABRIQUE ¥4,900+tax

キャミブラウス:アオドレス ¥18,000+tax

帽子:mature ha. BOX HAT ¥18,500+tax

バッグ:MUUN ¥20,000+tax

シューズ:R.U. パンプス(私物)

シューズ:VIEILLE ¥26,000+tax

ストール:アオドレス ¥23,000+tax

 

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分

 045-482-4026

営業時間:11:0020:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

 

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ