「teteria」の紅茶 ~レクトホールより~ vol.7

今日のひとしな
2016.02.07

←レクトホールの紹介はこちら

デイリー連載「今日のひとしな」コラム第7回の今日は、teteria(テテリア)の紅茶をご紹介します。

 16.01.29_07_teteria_1

テテリアは、大西進さんが主宰する紅茶の卸売り販売と教室を行う紅茶屋さんです。店舗はなく静岡県・沼津を拠点に活動されています。

レクトホールでは元々、きのうのコラムでご紹介した吉田直嗣さんという陶芸家の器を扱っていて、吉田さんから紅茶をプレゼントしてもらったのが、テテリアを知ったきっかけです。

年に数回お二人は「器とお茶」のイベントを開催しています。その活動やカップと紅茶の組み合わせをご紹介したくて、お取り扱いさせていただくことになりました。

大西さんはいろいろな紅茶の楽しみ方を提案されていて、例えばエスプレッソのように濃く淹れ、ミルクとたっぷりのお砂糖を加えて、吉田さんの浅い小さなカップに注ぐ。発想や感覚が面白いです。

16.01.29_07_teteria_2

 

紅茶は奥が深い! のだと思いますが、お湯をそそげば飲める訳ですからとっても簡単に楽しめます。

大西さんは、ティーポットはほぼ使わないそう。珈琲用のサーバーに熱々のお湯を冷めないようにドバッと注いで待つこと3分。その後、茶こしを使ってカップに注ぐだけです。

ティースプーンできっちり茶葉を量れば、誰でもおいしく淹れることができます。

珈琲用のガラス製サーバーを使っているので目盛りがついていてお湯の量もわかりやすい。その後、サーバーの中で濃くなりすぎないよう、お気に入りのティーポットに移すこともあるそうです。

やわらかく華やかな香り。ストレートで飲むのに適したふわっとした大きな茶葉のFOP(フラワリー オレンジ ペコ)。フラワリー オレンジ ペコとは花のようなよい香りのオレンジ色の良質な茶葉ということ(オレンジの名の由来には他にも諸説あるようですが、良質ということを表しています)。

少し前まではオレンジ味の紅茶だと思っていたほど紅茶初心者……。そんな私も今では紅茶をソーダで割ったり、フルーツを入れたり自由に楽しんでいます!

 

16.01.29_07_teteria_3 

 

teteria

アッサムFOP
¥700+tax 
※香りがよく優しい味。食事のときも。鮮やかな赤みが映えるよう浅いカップがおすすめ。

ミルクティー用CTC
¥700+tax
※ミルクに負けない、コクのあるしっかりとした味。深みのある色に見えるよう、またミルクで冷めないように高さのあるカップがおすすめ。

RECTOHALL(レクトホール)

クリーンでジェンダーにとらわれない服、装飾や汚れをそぎ落とし、シンプルで清潔感のある仕上がりを目指したアンティーク家具、個性が光る作家ものの器などを扱うショップ。デイリー連載「今日のひとしな」のコラム執筆は、オーナーの廣田佐知子さん。

東京都渋谷区恵比寿南2-15-6 greenhills GF  TEL 03-3716-1202

12:00~19:00 月曜定休  http://rectohall.com

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ