ごはんが主役!「漬けものチャーハン弁当」レシピ

1週間特集『たまちゃんの夫弁当』
2017.03.02

たくまたまえさん『たまちゃんの夫弁当』よりvol.4

“たまちゃん”こと、たくまたまえさんの“たま弁”をご紹介する特集。4日目は食べごたえたっぷりのお弁当の登場です。そぼろごはんや、親子丼、時にはかつ丼までお弁当にしてしまうというたまちゃん。今日ご紹介するチャーハン弁当は、冷ごはんのストックがたくさんあるときに活躍するそうですよ。

 

えっ? お弁当にチャーハン? って驚かれるんですが、これが冷めてもおいしいんです。すぐきなど漬けものと一緒に炒めると、味に奥行きが生まれます。卵と小麦粉の衣で揚げたむきえびの天ぷらをおかずに、中華弁当風に。

漬けものチャーハン

 

漬けものチャーハン

【材料 1人分】
冷やご飯…11/2膳分
すぐき…適量
長ねぎ…5㎝
卵…1個
サラダ油・塩・こしょう…各適量

【作り方】 
1 すぐきは細かく刻み、長ねぎはみじん切りにする。卵は溶いておく。
2 冷やごはんをレンジで少し温めてほぐしておく。
3 フライパンに油を熱し、溶き卵を入れて、すぐき、長ねぎ、ご飯の順に入れて炒める。
4 塩、こしょうで味を調える。

 

むきえびの卵天ぷら

【材料 1人分】
むきえび…8尾
溶き卵…1/2個分
こしょう…適量
小麦粉…小さじ2
サラダ油…適量

 【作り方】
1 溶き卵に小麦粉、むきえびを加えてざっと混ぜる。
2 フライパンに油を多めに熱し、1のえびを1尾ずつ入れて揚げ焼きにする。
3 こしょうで味を調える。

 

にんじんのカッテージチーズあえ

【材料 1人分】
にんじん…3cm
カッテージチーズ…小さじ2
塩・松の実…各少々

 【作り方】
1 にんじんは千切りにし、塩をふって水けをきる。
2 カッテージチーズであえ、仕上げに松の実を砕いてのせる

 

ピクルス

【材料 2~3人分】
トマト・パプリカ・きゅうり…各適量
A 酢…280cc、砂糖…大さじ5、塩…小さじ2、しょうゆ…3滴
昆布…3㎝角 
鷹の爪…1/2本

【作り方】 
1 Aを鍋で熱して砂糖を溶かしたら、冷ましておく。
2 野菜をひと口大に切る。
3 保存容器に1、昆布、小口切りにした鷹の爪を入れ、2を半日ほど漬け込む。冷蔵保存で日持ちは3~4日。

 

photo:寺澤太郎 text:一田憲子

 

s-20170220_14512-0_s

『たまちゃんの夫弁当』 主婦と生活社刊

“たまちゃん”こと、たくまたまえさんが、夫のために毎日作る愛妻弁当のレシピをまとめた本。鶏・豚・切り身の魚に旬の野菜……誰でも手に入る食材を使った、定番おかずが117品。働き盛りの男性が喜ぶ定番おかずが満載です!

Profile

たくまたまえ

Tamae Takuma

旬の野菜や果実を使った保存食を“たまちゃん印”として、不定期販売するほか、イベントやワークショップなどを開催。毎朝作るお弁当を紹介するインスタグラム(https://www.instagram.com/tama.tamaben)も人気。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ