春からのお弁当作りが楽しくなりそう! ~アルパカのドライカレー弁当~

【連載】『ゆるっとかわいいおべんと』レシピvol.1
2016.04.04

 

新生活シーズン、この4月からお子さんのお弁当を作り始めた、という方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめの本をご紹介します!

その名も『ゆるっとかわいい おべんと。』。小食のちびっこのママ・kinaxさんが、ニコニコ、モリモリ食べてくれるように、といろいろ考えて工夫をつめ込んだお弁当をたくさん紹介しています。

IMG_2874

いつものおにぎりやパンに、ちょっぴり手を加えるだけで、ふたを開けたとたん、「ワーッ!」 とテンションが上がるお弁当が出来上がるこのレシピ。お子さんのために作るママはもちろん、毎日仕事場にお弁当を持っていく方には、お弁当マンネリ脱出作戦としてもおすすめですよ。

今日から金曜日までの1週間、本に掲載されているお弁当を毎日ご紹介しますね。第1回の今日は、表紙にも使われている、ドライカレーを使った「アルパカ」のお弁当です。

 

 

ドライカレーで作る
アルパカのお弁当

アルパカのふわふわをごはんで表現したお弁当。
ひつじの形にしてもいいですね。
ドライカレーは、たまねぎ、にんじん、パプリカなど
みじん切りにした野菜をたっぷり入れて作れば、
おかずなしでも栄養バランス◎のお弁当に!
ひき肉は、冷めても脂が浮きにくい
鶏ひき肉がおすすめです。

材料
 ドライカレー
 ごはん
 魚肉ソーセージ
 スライスチーズ
 のり
 ハム


お弁当箱にごはんを浅くつめ、アルパカの形を残してドライカレーをのせます。

al1

 


アルパカの形の部分に、さらにごはんをのせます。お箸でひと口大くらいずつ、ふ~んわりと。al2


スライスした魚肉ソーセージを半分にカットして耳を作ります。チーズにカットしたのりとハムを貼って顔を作り、それぞれごはんにのせます。
al3

 

これだけで、こんなにかわいいお弁当が出来上がり~。ぜひ試してみてくださいね!al

→vol.2はこちらから

photo:宮濱祐美子

Profile

kinax

2人のちびっこのママ。長女の幼稚園入園を機に作り始めたかわいいお弁当がInstagram で話題に。フォロワーは11万人を超える。http://instagram.com/kinax

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ