梅の花の自然酵母をつかった石見銀山のドイツパンマイスターが作る梅花酵母パン。

今日のひとしな
2018.04.08

~ 「群言堂」 vol.8 ~


石見銀山の梅の花から酵母を見つけて、もうすぐ9年。
その当時は、自然酵母のパンを作ってみたいと挑戦したのが始まりでした。
そんなふとしたきっかけで、梅の花を採取して出合った梅花酵母。
今では島根県の産業技術センターでさまざまな研究が進んでいて、お酒や味噌はもちろん、パンとも相性がいい万能酵母でした。
今日はそんな梅花酵母を使ったパンをご紹介します。

hitoshina0408_01

ドイツパンマイスターのお店「ベッカライ コンディトライ ヒダカ」
店主の日高さんは、2年前に「群言堂本店」がある大森町に移住してきました。
今では人口400人の町に住みながら、日本各地のイベントに引っ張りだこの腕利きの職人さんで、そんな日高さんが焼き上げる梅花酵母のパンがとっても美味しいんです。

hitoshina0408_02

梅と聞くと、酸味が強いと感じられる方もいると思いますが、梅花酵母の特徴は香りが良く、酸味がなく、食べやすいことも特徴の一つです。日高さんは、食事やワインにも合わせやすいようにパンを焼いていて、なんと昨年、山陰・山陽を走る高級寝台列車「瑞風」内のレストランでも採用され、多くの方に楽しんで頂いています。

まだまだ酵母の量も少なくて、ほとんど手に入らない梅花酵母パンですが、ぜひ石見銀山にお越しの際は、「群言堂本店」や「暮らす宿他郷阿部家」、「只今加藤家」と一緒に、足を運んでみてくださいね。


担当:マツバ

ベッカライ コンディトライ ヒダカ|スプリングハニートースト
TEL:0854-89-0500
島根県大田市大森町ハ09-1
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日

※季節や仕入れ状況によりお取り扱いの種類や価格が異なります


←お店の紹介はこちらから

群言堂

株式会社 石見銀山生活文化研究所が展開する衣料品・生活雑貨ブランド。 古きよきものから本質を学び、時代に合った新しいものを創る ──「復古創新」をテーマに古民家を再生した本店には、服や生活雑貨を扱うショップのほか、ギャラリーやカフェも併設。「今日のひとしな」は、スタッフの皆さんがリレー形式で執筆。
https://www.gungendo.co.jp/

 

群言堂 石見銀山本店
TEL:0854-89-0077
島根県大田市大森町ハ183
営業時間:10:00~18:00
定休日:祝日を除く水曜日、年末年始および臨時休あり

 

群言堂 丸の内店
TEL:03-6206-3432
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワーKITTE丸の内 2F
営業時間:11:00~21:00 日・祝11:00~20:00(祝日前は21:00)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ