春からのお弁当ライフが楽しくなりそう! ~あおむしの俵おにぎり弁当~

【連載】『ゆるっとかわいいおべんと』レシピvol.5
2016.04.08

 

新生活シーズンの4月、今週月曜から毎日ご紹介してきた『ゆるっとかわいい おべんと。』(kinax 著)の動物お弁当。今日でいよいよ最終回!
いつものおにぎりやパンに、ちょっぴり手を加えるだけで、ふたを開けたとたん「ワーッ!」とテンションが上がるお弁当が出来上がるこのレシピ。お子さんのために作るママはもちろん、毎日仕事場にお弁当を持っていく方には、お弁当マンネリ脱出作戦としてもおすすめですよ。

ラストのvol.5は、「にわとりとひよこのトルティーヤ弁当」をご紹介します!

←vol.4はこちらから

 

俵おにぎりで作る
あおむしのお弁当

コロッケやハンバーグなどのおかずを顔に見立てて、
カラフルな俵形おにぎりをジグザグに並べれば、
かわいいあおむしに。
すき間に野菜やサブおかずをぎゅっとつめれば、
中身の形がくずれる
心配もありません。
触覚は、揚げパスタの代わりにピックを使っても。

imo



材料
ごはん
ゆで卵の黄身
桜でんぶ
のり
ハム
薄焼き卵
コロッケ

 


白いごはん、ゆで卵の黄身を混ぜたごはん、桜でんぶを混ぜたごはんで、3色の俵形おにぎりを作ります。そして、細長いお弁当箱の端に、コロッケをつめます。
imo1


のりは細長くカットし、ハムはストローで型抜きします。
imo2


薄焼き卵は、ギザギザ形の型を連続で2~3回抜いて、ひも状にします。
imo3


②と③を①のおにぎりに貼り、お弁当箱に並べてつめます。おにぎりを交互に斜めにつめると、動きが出ますよ。
imo4

 

 

5回にわたってご紹介してきた『ゆるっとかわいい おべんと』、いかがでしたか? 本には、動物お弁当以外に季節のイベント弁当なども載っています。その写真は、朝日新聞デジタルのフォトギャラリーにも掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

photo:宮濱祐美子

Profile

kinax

2人のちびっこのママ。長女の幼稚園入園を機に作り始めたかわいいお弁当がInstagram で話題に。フォロワーは11万人を超える。http://instagram.com/kinax

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ