お店ごとのこだわりが満載のコーヒー豆

今日のひとしな
2018.07.28

~特別編 vol.28~

7月は、これまでの「今日のひとしな」から選りすぐりのアイテムを、毎日テーマを変えてご紹介する特別編でお届けしています。

昨日は、いろいろなお茶の茶葉をご紹介しましたが、本日お届けするのはコーヒー豆です。それぞれの店主さんが、お気に入りのコーヒー店や焙煎屋さんから特別に仕入れている、とっておきのコーヒー豆ばかり。こだわりのつまった奥深い味わいや香りを、楽しんでみてくださいね。

 

kyou28-1
↑~ The Tastemakers & Co.(テイストメイカーズ アンドコー)より ~
盛岡の名店「機屋(はたや)」の味を一箱にしたスペシャルコーヒーギフトセット


kyou28-2
↑~フーコより~

ブラックで飲んでも、もたれない「miepump(ミエポンプ)」のコーヒー


kyou28-3
↑~copse(コプス)より~
酸味と苦味のバランスが抜群「MAMMOTH COFFEE(マンモスコーヒー)」の自家焙煎豆


kyou28-4
↑~メゾン エ トラヴァイユより~
北海道の名店「MORIHICO(モリヒコ)」のコーヒー豆

 

1 (2)
↑~in-kyo(インキョ)より~
「aalto coffee(アアルトコーヒー)」の深煎りのアルヴァブレンド

 

kyo31-1
↑~「OEUVRE(ウーヴル)」より ~
ワインのように楽しむコーヒー。「COFFEE COUNTY(コーヒーカウンティー)の「cafevino(カフェヴィノ)」

 

 

 

kyou28-6
<番外編>
コーヒー焙煎人「coffee caraway(コーヒー キャラウェイ)」芦川直子さん(前編)~おいしいコーヒーと、そのまわりの心地よい空間をつくる

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ