提携農園のリンゴで作った「SALON BAKE&TEA」のアップルパイ

今日のひとしな
2018.08.31

~SALON adam et ropéより vol.31~


立秋は過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きます。だんだんと涼しくなる秋に向けて、旬の果実も実る頃です。「SALON adam et ropé」からお届けする最後の「今日のひとしな」は、「SALON BAKE&TEA」で9月4日(火)から発売するアップルパイ「ショソン・オ・ポム」です。

s-_MG_3757
旬の食材を使ったスイーツで好評をいただいている「SALON BAKE&TEA」のこの秋のおすすめが、リンゴを使った秋のデザートプレート「ショソン・オ・ポム」。パイ生地でリンゴを包んで、表面に模様をつけて焼いた、フランスでヴィエノワズリー(菓子パン)とされている伝統的なパイを、「SALON BAKE&TEA」風にアレンジしました。3種類の味から選ぶことができます。

s-_MG_3771
ベーシックな「プレーン」。

s-_MG_3768
スパイスの利いた「シナモン」。

s-_MG_3770
そしてこちらが、「メランジュ・ドゥ・ジャルダン・ド・マモン」。お店でお菓子と一緒に提供しているフランスの紅茶ブランド「THE O DOR(テオドー)」の、花やフルーツのブレンドティーが使われています。

s-BV1A9813f
パティシエが焼き上げ、アシェットデセール(皿盛りデザート)に仕上げたアップルパイ。きれいなリーフ模様もお楽しみいただきたいです。

実はこのアップルパイ、「SALON adam et ropé」の提携農園、阿武隈地区にある「大野農園」で採れたリンゴを使って作っています。以前の「今日のひとしな」でもご紹介した農園プロジェクト「SALON RICE PROJECT」に続く、第2弾。“果物”にフォーカスした新しいプロジェクト「Verge de SALON(SALON果樹園)」から生まれたデザートです。

s-DSCN0155
有機栽培に力を入れている「大野農園」は、土台となる土からこだわり、環境への配慮や消費者の健康・安全面を第一に考え、主に「りんご・なし・もも」を生産する農園です。

s-29915696_Unknown
スタッフ一同も、今年の初夏、農園を訪れて植樹をしてきました。

s-20151116_0082
これから収穫、選定など、果実を育てながらオリジナルのコンポートやジャムなどもリリース予定です! 

このフルーツプリントが目印です。

image (1)
お楽しみにしていてください。

レストランメニューに限らず、ファッションからの提案も。リンゴからインスパイアされたウエアコレクション「POMME」も、8月31日から店頭に並びます。

s-BV1A9796f
こちらは、林檎をモチーフにしたピアス。

s-BV1A9408
りんごの花のオリジナルプリントのキャミドレス

s-BV1A9328f
これからのシーズンに重宝しそうなアウターには、リンゴを思わせる赤いIラインドレスを、差し色で合わせてみたり。

s-BV1A9822f
今年のトレンドカラーでもある“赤”を取り入れたスタイリングは注目です。食べるだけでなく、ファッションでも楽しんでみてはいかがでしょうか。

POMME special site

text:増田

 

←お店の紹介はこちらから

SALON BAKE&TEA(サロン ベイク アンド ティー)

東京都新宿区新宿四丁目1番6号 NEWoMan 3F
TEL:03-6380-1790
営業時間:11:00-21:30(L.O. 21:00)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ