どこまでもピュアな美味しさ「USHIO CHOCOLATL」のチョコレート

今日のひとしな
2018.10.12

~EUREKA FACTORY HEIGHTS より vol.12 ~

出会いは、2年前の夏でした。

web-kiji0003

当店のイベントへの出店でもお馴染みの、旅する八百屋「青果ミコト屋」の産地巡りの旅に同行した時のこと。僕は旅の中盤から参加して、鳥取の米子に入り大山、島根と周り、一行は最後に広島・尾道に辿り着きました。

web-kiji0002

「USHIO CHOCOLATL(ウシオ チョコラトル)」があるのは、尾道からしまなみ海道を渡った対岸の小さな島である、向島。小高い山の中腹にある古い公共施設だったところに、「USHIO CHOCOLATL」のチョコレート工場があります。

web-kiji0001

工場から眺める瀬戸内海の美しさはそれはそれは格別で、旅の終盤で疲れが溜まっていた僕らを癒してくれました。

web-kiji0004

肝心な彼らのチョコレートですが、良質なカカオ豆を求めて世界中のカカオ農園を訪問し、直接仕入れたカカオ豆を使用しています。それは、カカオ豆の焙煎からチョコレートの製造販売までの工程を自分たちで行う「Bean to Bar(ビーントゥバー)」なスタイル。

web-kiji0005

産地ごとの個性を生かしたカカオと砂糖(ブラジル産オーガニックシュガーや愛媛県四国中央市で作るオリジナルの和二盆)のみで作られた、混じりっ気のないピュアな美味しさが前面に溢れたチョコレートです。

web-kiji0003

そして、忘れずに言及しておきたいのがワイルドなチョコレートの味に負けないスタッフの個性の強さ(笑)。初めて会った時は正直、面食らいましたが、こちらもチョコレートと同様にジワジワと癖になる愛すべきキャラクターの持ち主ばかりなのです。

web-kiji0006

尾道を訪れた際にはぜひ工場まで足を伸ばして欲しいですが、なかなか行けないという方でも、彼らは全国様々なイベントへも出店していますので、お近くで出会える機会もあると思います。

そして今週末は、10月14日(日)の当店イベント「SUNDAY YARD STANDS」にも出店してくれます! 東海地区の方は、ぜひお越しいただけたら嬉しいです。

これまで食べていた市販のチョコレートに対して、疑問を感じてしまうかもしれない(!)こちらの「ひとしな」。ぜひ一度、ご賞味ください。

 

→お店の紹介はこちらから

EUREKA FACTORY HEIGHTS(エウレカファクトリーハイツ)

岐阜県岐阜市敷島町6-2-2
TEL:058-213-7709
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜
https://www.eureka-jp.com
Instagram「@eureka_jp」「@eureka_wmns

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ