毎日だから簡単に。働く母の20分でできる超簡単弁当

編集部ブログ
2018.10.29

こんにちは、編集部木村です。

私は中学生2人の母です。朝は6時起きで2つのお弁当をつくらなくてはなりません。
ですが、下にまだ手のかかる小学生2年生の娘もおりまして、
朝ごはんの支度やら、朝になって手紙を出す人、
ママ体操着どこ? これアイロンかけて~
あれがないこれがない~などともうてんてこまい。

私だって朝は頭がボーっとしてる、
おまけに不器用ときたら
必然的に簡単で、すぐできるお弁当でなきゃやっていけません。

 でも、中学生はまわりが気になるお年頃。
梅干し弁当というわけにもいきません。

恥ずかしながら、最低限の(ここ強調です)彩り、
栄養バランスをキープしたワタクシの簡単弁当をご紹介しましょう。

 

 

その1 肉の日

webIMG_1527aAA

材料 ひき肉 とうもろこし ズッキーニ  卵 もやし ミニピーマン ご飯

 

ひき肉→ショウガと醤油とみりんで炒める 5

卵→だし入れて卵焼き  5

コーン→ゆでるだけ  5

ズッキーニ→オリーブオイルで焼いて塩ふる 5

もやし→ゆでてごま油とナンプラーであえる 5

ミニピーマン→洗うだけ 30

 

その2 卵の日

webIMG_1581aAA

 

材料 卵 ウインナー ピーマン 梅干 プチトマト  ゆかり ご飯

 

卵→ゆでてナンプラーと醤油少々 10

ウインナー→炒める 3

ピーマン→炒めてゴマとポン酢 4

プチトマト→洗うだけ 20

 

 

その3 魚の日

 webIMG_1696aAA

材料 鮭  卵  キャベツ  のり&おかか(ご飯の中に入ってる)  ご飯

 

鮭→焼く 6分

卵→だしで卵焼き 5

キャベツ→炒めて白醤油ちょろり 4分

 

 <マイルール>

 黄色、緑、赤のうち最低2色は入れよう!

お魚かお肉か卵のどれかをローテーションで入れよう!

 

以上です。簡単です。
ですが、手抜き弁当、今まで残してきたことはありません。

娘たちがただの食いしん坊ってだけなのですが!
とにかく毎朝のことだから、無理せず楽においしく。
それが一番ですよね。

 

がんばりすぎず、さぼりながら、楽しくおいしく!

明日もお弁当作りの日々は続く……。

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ