「季節といなり 豆椿」から届く、おいなりさん

今日のひとしな
2019.07.09

~「haku+」より vol.9 ~


「haku+」の店頭には時々、おいなりさんが並びます。こちらは、大阪・箕面にある「季節といなり 豆椿」から届くもの。

web-kiji0001

こちらの店主の細井さんとは、偶然が重なった運命的な出会い方をし、意気投合して会ったその日に、おいなりさんのイベント開催を決めてしまったほど、ご縁のある方なんです。

mametsubaki1
「季節といなり 豆椿」は、阪急箕面駅から徒歩10分くらいのところにあるお店。「いなりを通して季節と出合う」をテーマに、日本の食の要であるお米と大豆を使った “いなり” で、四季を感じてもらえるように、心を込めて作っていらっしゃいます。

mametsubaki4
大きな窓から光が入る、ゆったりとした素敵な空間。お店の前には桜の木がたくさんあって、春には桜並木のトンネルになります。桜を眺めながらおいなりさんをいただけるなんて、素敵ですよね。

mametsubaki2
こちらは以前伺った時にいただいた、いなりとお汁のセット。定番の古代米、季節のいなりは新玉葱と空豆でした。春はいちごが入っているなど、少し変わった食材のおいなりさんもあるんですよ。

そんな一期一会なおいなりさん、ぜひ、食べていただきたい! です。「haku+」では不定期で販売しています。入荷情報は、ホームページやSNSでのチェックをお願いいたします。

 

季節といなり豆椿
大阪府箕面市箕面5-10-11
TEL:080-4989-0625
営業時間:10:00~17:00(イートイン11:00~16:00 LO)
営業日:不定期のためSNSなどでの確認をお願いします

←お店の紹介はこちらから
←その他の「haku+」の記事はこちらから

 

haku+(ハクプラス)

兵庫県神戸市灘区宮山町2-4-7 サニー六甲3号
TEL: 078-862-8744
営業時間:12:00~19:00
定休日:水曜(不定休あり)
http://hakuplus.jp
Instagram「@hakuplus_

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ