「あたらしい日常料理ふじわら」のおいしいびん詰め ~copse(コプス)より vol.2~

今日のひとしな
2016.07.02

←お店の紹介はコチラから

我が家の食卓に必携のアイテムといえば、料理家の藤原奈緒さんの「おいしいびん詰め」。藤原さんは一昨年、東京・東小金井の「アトリエテンポ」内に、ランチやディナーを楽しめる店をオープンされましたが、びん詰めは店を始める前から販売されている人気アイテムです。

IMG_9413

「家庭の料理を簡単に、おいしくしたい」と、試行錯誤を繰り返し完成させたびん詰めは、いつもの素材や料理に少しプラスするだけで、ひと味もふた味も変えてくれる魔法の調味料。なんといっても和洋中、幅広い料理に対応できるよう作られているのがすごいところ。

爽やかな塩味の「パクチーレモンオイル」は冷奴、カルパッチョ、パスタにとさまざま使えます。私はアボカドをたっぷりのせた冷奴にかけるのが、お気に入り。

IMG_9873

スパイスたっぷりの「おいしい唐辛子」は麻婆豆腐を本格的な味に変えるだけでなく、トマトパスタにも絶妙に調和。サラダやおかゆのトッピングに、炒め物にと活躍の「にんにくえび塩」など、いずれも個性的な味わいが楽しめます。

そして夏はなんといっても「カレーのもと」。これを使えば本格的なキーマカレーがすぐ完成! しょうがをふんだんに使ったペーストは、どんな野菜とも相性よく夏バテぎみの体にぴったり。辛味が足りないときは「おいしい唐辛子」をプラスして。ああ、今夜はカレーにしよう!

 IMG_6657

IMG_9443


パクチーレモンオイル700円(税抜)
おいしい唐辛子 700円(税抜)
にんにくえび塩 750円(税抜)
カレーのもと 1,300円(税抜)

copse(コプス)

器や日常着など、衣食住を提案する雑貨店。連載コラム執筆は、店主の小森知佳さん。

東京都練馬区石神井台3-24-39 ロイヤルコトブキ 1F
TEL:03-6913-1544
E-mail:info@copse.biz
営業時間:11:30~17:30
定休日:月~水曜(企画展中は無休)
http://www.copse.biz

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ