徳島編vol.2 暮らしに楽しさと美味しさを届けてくれる「cue!(キュー)」と「毎日酵母パンAtta(アッタ)」

地元のおしゃれさんの わたしの街
2017.07.15

~「ウタノタネ」森香菜子さん~

←徳島編vol.1はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・

photo&text:森香菜子

 

徳島の街で10年以上、暮らしのものや憩いの場を提供してくれている雑貨店「cue!」は、2017年春に川沿いの倉庫へと移転した。「cue!」にとっては3軒目の店舗。

 s-cueAtta_01

店主・青木将さんがセレクトする器、洋服、バッグ、アクセサリーなどが並ぶ。「cue!」がはじまって以来、その時代その時代で青木さんの選ぶものは少しずつ変化していっているけれど、どれも暮らしが楽しくなるような衣食住のアイテムばかり。

 s-cueAtta_02

自分の暮らしに長く寄り添うものを見つけたい人も、誰かへの贈り物を探したい人にもぴったりの場所。

 s-cueAtta_03

移転して以前よりも広くなった店内では、コーヒーなどのドリンクも楽しめる喫茶スペースや、家具や器などの展示空間として使われるスペースも加わって、よりいっそう楽しい暮らしのきっかけを与えてくれる場所に。音楽好きの青木さんがセレクトするBGMも心地よく、ついつい長居してしまうのです。

 

そんな「cue!」の隣には時々パン屋さんがオープンします。

 s-cueAtta_04

同じ建物内の一角に、木曜と日曜だけオープンする「毎日酵母パンAtta」。

店主の森口誠子さんは、神戸の天然酵母パンの店「アミーンズオーブン」に勤めたあと、独立。地元徳島に戻り、自分で酵母づくりから行いながら、パンを焼きはじめます。県内外のイベント出店や喫茶店・雑貨店などでの定期販売、月に2回のパン発送日(通販)などで活動するなか、定期販売店の一つだった「cue!」が移転することを機に、その一角で実店舗をオープンすることに。

※定期販売店での販売や通販は引き続き行っていますので、Facebookページをご確認ください。

 s-cueAtta_05

「Atta」がつくるのは「毎日食べても飽きないように」とつくった食パンやバゲットなどの定番のパンや、旬の素材を使った季節のパン。

 s-cueAtta_06

小麦や塩など、つかう素材は信頼できるところから仕入れてきたものを。野菜や果物も、素材のことをよく知る農家さんからその季節のおすすめを伺いながら、パンに仕上げる。

「この季節になったらそろそろあのパンが出てくるかな、とお客様が楽しみにしてくださっている季節のパンもあるんです」と、森口さん。「Atta」のパンは季節も感じられるパン。

 s-cueAtta_07

素材ひとつひとつ「美味しいもの」と向き合ってつくった「Atta」のパンは、もっちりとした弾力があり、噛みしめるごとにパンの甘みが広がってくる。初めて食べたときにはパンの味ってこんなに美味しかったんだと感動したほどなのです。

 s-cueAtta_08

この2店舗が入る建物は外観が普通の倉庫なので、うっかり通り過ぎてしまう人もいるかもしれません。1Fの駐車場の内階段から2階へ上がった先、素敵なモノと美味しい味に出会える場所へ、ぜひ訪れてみてください。

 

→その他の【徳島編】はこちら

【神戸編】 【大阪編】 【京都編】 【名古屋編】 【弘前編】 【福岡編】 【愛媛編】 【那須編】 【香川編】 【熊本編】 【岡山編】 【高知編】 【倉敷編】 【沖縄編】


「cue!」、毎日酵母パン「Atta」

MAP:
徳島県徳島市昭和町7丁目1-2(2F)

 

cue!

 TEL:088-622-4465

営業時間:11:00~20:00

定休日:水曜

http://cue-web.com/

 

毎日酵母パンAtta

TEL:090-6286-8662

営業日時:木曜・日曜の10:00~売り切れまで

https://www.facebook.com/mainichikouboAtta/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ