ビーチでロコが躍る「フラ」を眺める夕暮れ

「THIS IS GUIDE BOOK IN HAWAII」1週間特集
2017.07.06

夏休みはもうすぐそこ! そこで今週はローカルなハワイ、トラディショナルなハワイ、オールドハワイ……そんな大人なハワイについて語らせたら右に出るものはいない! という赤澤かおりさんと現地在住コーディネーター内野亮さんコンビ渾身のガイド本『THIS IS GUIDE BOOK IN HAWAII』を大特集。ハワイは初めてという人にも、毎年通うリピーターの人にも、おすすめのスポットをご紹介しまーす。

・・・・・

すでに10年は経っていると思うのですが、始まったのはいつ頃からだったかなぁ。ワイキキビーチより、ほんの少しだけホノルル動物園寄りのクヒオビーチで、地元のハラウ(フラの教室)の人たちがフラを披露してくれるようになったのは……。

 6_30_076

始まったばかりの頃は、ほとんど見る人もなく、ド真ん中を陣取って見ていたなぁ、なんて久しぶりに思い出しました。今は、世界各国からの観光客の人たちにときどきロコも混じって、という感じでワイワイと大盛り上がり。ちゃんと座って見るつもりなら、早めに来て場所取りしないと、なのです。

 6_30_067

このビーチフラ、何がいいのかって、流れている空気がいいのです。見る側も、踊る側もなんともゆるやか。夕暮れのビーチ前で、出演前に練習を繰り返すおばちゃんたち、練習する娘や息子の姿を優しく見守るご両親……といった姿を見ているだけでも、微笑ましくてジンとしちゃいます。

 6_30_079

最近の私は、いつも早めに行って端っこに座り、この出演前の練習を見たり、幸せそうに肩を寄せ合い舞台を見る人たちを眺めたりするのが常。舞台に上がる人だけじゃなく、その周りの人たちをもこんなにハッピーな笑顔にできる青空舞台は、世界中、どこにもないんじゃないかって、いつもいつも日が沈むビーチ脇で密かに思い、感動し続けています。

text:赤澤かおり photo:加藤新作

→その他のハワイの記事はこちら

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ