初・骨董市へ行ってきました!

編集部ブログ
2017.07.06

こんばんは、編集部の北澤です。
先日、友人に誘われ「町田天満宮がらくた骨董市」へ行ってきました。

毎月1日に開催されるこの骨董市は午前7:00スタートです。早い!
昼前にはいいものがなくなってしまうと聞いていたので頑張って早起きしましたが、逆に早く行き過ぎて出展者さんもお客さんもまばらな感じでした…。う~ん、難しい。

s-IMG_4162

会場内には日本のものだけではなく、アメリカや中国など様々な国のものが並んでいました。無造作に積まれた着物や反物、レトロなキッチン道具などもありましたよー。あと、何に使うか分からないがらくらもたくさん。笑)

そんな中、私が気になったのが備前焼のうさぎ。丸いフォルムがなんとも可愛く、焼き物には珍しい “きゅるるん感” や打ち出の小槌も縁起がいい!真正面から見た時のアザラシっぽい顔もお気に入りです。
s-FullSizeRender (1)
s-FullSizeRender
後ろ姿も可愛いでしょ? 500円だったので即決~。やぶいた新聞紙に包んでもらい、家へ連れて帰りました。

s-IMG_4166
一回りした後は友人の着物探しにお付き合い。会場内にいくつもある着物の山を行ったり来たり。ちゃんと姿見を準備している出展者さんもいて、自分に合わせて選べるのでありがたいですね~。かなりお値段も安いそうなので(無知ですみません)、着物好きの方にもおすすめです!

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ