大分編vol.2【立ち寄り湯・後編】白濁湯を堪能しに「夢幻の里 春夏秋冬」へ

地元のおしゃれさんの わたしの街
2017.09.09

~コーディネーター・工藤まやさん~

人気の立ち寄り湯「夢幻の里 春夏秋冬」は、山と緑に囲まれた最高のロケーションに、白濁の単純硫黄泉。四季折々の自然は秘境感たっぷりで、そのくせアクセスも良く、母、娘夫婦で切り盛りするサービスの良さも大きな魅力。

夢幻の里3
敷地は広く、男湯、女湯、貸し切り風呂が3つあり、そのすべてがこの場所の自然を生かした露天風呂。

夢幻の里2
受付を済ませて、清流が流れる小さな橋を渡って好きなお風呂へと案内してくれる。このプロローグもいい。

夢幻の里7
ぱっと立ち寄るのではなく、立ち寄り湯を目的に楽しむ時間を持てるという贅沢。そしてここのもつ独特の風情は、とても美しく色気がある。

夢幻の里4
お湯もそう。濃い白濁のお湯はその日によって、青色に近い日もある。ふるふると柔らかそうでいて、実際に入ると肌にきゅっと吸いついてきちきちと離れない。よくCMなんかである、手を肩にあててお湯を滑らすというしぐさができないほどに肌に密着するお湯。もはや束縛されているかのような感覚。

夢幻の里6
私はココ最近すっかりはまっている斎藤工さんのような、色気と束縛されたいという想いをこめて、勝手に“工風呂”と呼んでいる。妄想甚だしいが、そんな妄想も許されそうなほどの雰囲気を持っているんだもん。

夢幻の里5
夏には蛍、秋には紅葉、冬の雪がちらほら降る日も素敵だろうな。そう言えばここの貸し切り風呂には、カップルさんが多いみたい。……って、私は大きなお風呂専門で女湯にしか行きませんから、その先のことは知りませんの。

 

→その他の【大分編】はこちらから

【神戸編】 【大阪編】 【京都編】 【名古屋編】 【弘前編】 【福岡編】 【愛媛編】 【那須編】 【香川編】 【熊本編】 【岡山編】 【高知編】 【倉敷編】 【沖縄編】 【徳島編】 【桐生編】

夢幻の里 春夏秋冬

MAP:
大分県別府市堀田6組
0977-25-1126
営業時間:毎日10:00~20:00  *18:00以降は要予約
冬季(12~3月)は10:00~18:00
不定休 *悪天候の際はお休みすることもあるので要連絡
大浴場 入浴料金:大人700円、子供300円
*家族風呂もあり
http://mugen-no-sato.com

Profile

工藤まや

Maya Kudo

大分出身。ハワイ在住で、TVやラジオ、雑誌などで幅広く活躍するコーディネーター。インスタグラム「@mayahawaii325」から生まれたハワイのガイドブック『Hawaii Days 365』(扶桑社)が好評。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ