大分編vol.4【ご当地ヌードル・後編】「ひかり食堂」で別府冷麺&オムライス

地元のおしゃれさんの わたしの街
2017.09.23

~コーディネーター・工藤まやさん~

湯けむり、路地裏、野良猫が行き交う風情ある鉄輪(かんなわ)温泉の一角にある「ひかり食堂」。別府八湯のひとつ鉄輪温泉は、昔から湯治場として栄えた場所で、今でも、小さな旅館や貸間が多くある。

鉄輪路地裏
病をかかえた人、隠居後の楽しみとして通う人、それぞれの人生があるけれど、どの人生も願いは同じ、鉄輪に癒され、明日への希望をもらうこと。

ひかり食堂1
そんな町だからか「ひかり」という店名に、いいなあ、ここの店主さんは思いが深い人だなあと感じ入る。

ひかり食堂7
決しておしゃれや、高級などとは無縁な店構えの定食屋ですが、手書きのメニューや、土間のような店内に、畳の小上がりもあって、ほっこり感は最上級。小さなキッチンは、店主ご夫婦二人が通れるほどの幅もないから、お母さんが具材を用意してお父さんに渡すという横の連携プレーが見事で、それを眺めてお料理を待つ時間が、私の小さな楽しみになっている。

ひかり食堂6
地元のB級グルメとして、日田焼きそばと並ぶほどの知名度を持つ別府冷麺が、ここでは夏限定のメニューとして、ほかとは違うシャーベット状のスープに入って出される。最後まで冷たいようにというサービスに心あったまる別府冷麺は、独特のコシが特徴。そば粉を多めにいれた自家製麺で、季節によってその練り時間と茹で時間を微妙に調整し仕上げるのだそう。あっさりの和風出汁を凍らせた後に、クラッシュしてスープに混ぜれば「ひかり食堂」夏の風物詩のでき上がり。

おばあちゃんとも呼びたくなるぐらいの年齢のお母さんに「このスープすごいねえ」というと、「冷凍庫が作ってくれるけん」と謙虚なお答え。がんこ親父の有名店よりも、私はこのくらい肩の力がぬけたお店が好み。」

ひかり食堂4
ラーメンにはチャーハン、別府冷麺にはオムライス、という啓蒙活動を行っているのは今のところ私だけかもしれませんが、ここのオムライスが本当に絶品。「ひかり」とひらがなで入ったお皿は、譲ってもらいたいほどかわいい。そうだ、もうひとつ。サイミンにはハンバーガー!この組み合わせも絶品なので、ハワイにいらした際は、ぜひお試しを。

 

→その他の【大分編】はこちらから

【神戸編】 【大阪編】 【京都編】 【名古屋編】 【弘前編】 【福岡編】 【愛媛編】 【那須編】 【香川編】 【熊本編】 【岡山編】 【高知編】 【倉敷編】 【沖縄編】 【徳島編】 【桐生編】

ひかり食堂

MAP:
大分県別府市北中2
TEL:0977-66-2389
営業時間:11:00~18:00
月曜定休
冷麺650円(2~11月)、オムライス650円

Profile

工藤まや

Maya Kudo

大分出身。ハワイ在住で、TVやラジオ、雑誌などで幅広く活躍するコーディネーター。インスタグラム「@mayahawaii325」から生まれたハワイのガイドブック『Hawaii Days 365』(扶桑社)が好評。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ