大阪編 vol.2 外国の空気を放つ花店「pianta」 ~「フレンチブル」デザイナーいけだみちよさん~

わたしの街
2016.03.12

地元おしゃれさんが自分の住む街の、とっておきのお店を案内してくれる連載「わたしの街」企画。3月は、大阪編です! ナビゲーターは、かわいい色柄の靴下が話題のブランド「French Bull(フレンチブル)」で商品のデザインを手がける、いけだみちよさん。休日にちょくちょく訪れるという穴場ショップを4回にわたりご紹介~。きっと、大阪めぐりをしたくなりますよ!


vol.1はこちらから

 

近鉄上難波から1駅, 上本町駅の裏手にある住宅街で、突然、外国の空気感を放つフラワーショップ「pianta」。まずは、店の前に置かれた多肉植物や鉢植えのお花が目に入って立ち止まります。

IMG_1345

IMG_1346

素朴な質感の鉢がいい感じ。統一感のあるディスプレイが素敵だな。

IMG_1360

そして、少し勇気を出してドアを開ければ……
IMG_1359
わー!!!! 色とりどりのその季節のお花達が出迎えてくれます。店主の中山氏が、春らしい色をイメージしてセレクトしたお花たちです。

天井に近いところには、めぇいっぱいのドライフラワー。生花との色のコントラスト!!!
所々に中山氏のこだわりが散りばめられていて、ディスプレイの勉強になります。

IMG_1365
お店の2階では月に数回、アレンジメントのレッスンも開催されています(1レッスン 5000円)。ちなみに3月は、こんなスケジュール。気になる方は、問いあわせてみてくださいね!
 14日(月)、15日(火)、22日(火)…… 18:30~20:30
 17日(木)、 24日(木)……10:00~12:00


私も、ドライにするときれいなお花や葉物、実物などを中山氏に教えもらって、生花を楽しんだあと、ドライにして飾っています。こちらはユーカリ。

IMG_1398

最近買った歪な形の鉢も、お気に入りです!

IMG_1394

春のおすすめのお花は、変わった種類があるラナンキュラス、チューリップ、香りも楽しめるスイトピーやヒヤシンスなど。この時期はお花が長持ちするので楽しめる季節、と中山氏。

IMG_1369

IMG_1368

先日伺った時に買った、蕾のクロモジ。花が咲き出しました! チョット感動です。

IMG_1412

いつも長持ちしそうな緑っぽいものばかり選びがちなので、次回は春色のお花に挑戦しまーす!  春を探しに、ぜひ「pianta」へ。

 

***************************************

さらに恒例の、帰りに寄りたい“ご近所プチ情報~”。

ここから歩いて行ける「なかたに亭」(大阪市天王寺区上本町6-6-27)というケーキ屋さんが、お気に入りです。誕生日会など大切な日のケーキはいつもここで予約します。カフェもあるので、お出かけ中のひと休みにもおすすめですよ。

 

 


大阪編 vol.1「木テーブル」はこちらから

大阪編 vol.3「colombo」はこちらから

大阪編 vol.4「Little Birds」はこちらから

 

【2月更新】神戸編はこちらから

【4月更新】神戸編Ⅱはこちらから

【5月更新】京都編はこちらから

【6月更新】名古屋編はこちらから

【7月更新】弘前編はこちらから

pianta(ピアンタ)

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-1
TEL:06-6770-2090
open 10:00~19:00 水曜定休

Profile

いけだみちよ

Michiyo Ikeda

大阪生まれ和歌山育ち。靴下をメインに、バッグや帽子などの小物を展開する大阪発のブランド「French Bull(フレンチブル)」のデザイナー。羊毛フェルトでネコを制作する作家「michi」としても活躍している。
http://www.french-bull.jp/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ