山梨編vol.3 古民家を改装したB&B「ワイン民宿 鈴木園」

地元のおしゃれさんが 案内する 小さな旅
2018.02.17

地方在住の素敵な方々に、行きつけのスポットを教えていただいている週末連載コラム「地元のおしゃれさんが案内する小さな旅」。今月は、「ナチュリラ」でも大人気のブランド「evam eva(エヴァム エヴァ)」の近藤尚子さんに担当していただきます! いまや全国に16店舗を展開する「evam eva」ですが、じつは本社や自社工場があるのは、近藤さんが生まれ育った山梨県。自然豊かなこの土地で、穏やかに美しい服を作り続けているのです。昨年、「evam eva yamanashi」がオープンしたことで、日帰り旅をする人も増えているという山梨。ぜひこの連載を参考に、山梨旅を計画してみてくださいね。
・・・・・・・

連載3回目の今日は、葡萄とワインの町、山梨県甲州市勝沼にある「ワイン民宿 鈴木園」をご紹介します。

1
車で中央道勝沼ICから降りてすぐ、素敵なロゴの看板に目がとまります。

2
私の親友の伯父様であるオーナーの鈴木明さんが、1976年に古民家を改装して宿にした「鈴木園」。現在は息子の佑介さんが加わり、B&B(ベッド&ブレックファースト)スタイルで営業されています。

3
7
6
和箪笥、英国アンティークの机と椅子、優しい灯を灯すランプシェード……。客室は、明さんが国内外で見つけた古美術品が設えられた、和洋折衷の内装になっています。

8
5
学生のころに泊まらせていただき、夜どおし友人たちと話した思い出も。その頃は共同のお風呂でしたが、現在は全室バストイレ付き。

4
お部屋も間仕切りをしたり、開放したりと、お友達や家族で距離感を保ちながらくつろげる空間です。1泊大人5,000円、子供4,500円(朝食付)で宿泊できるのもうれしいところ。

食事は近くのお店で、山梨名物の“ほうとう”などを是非。夜は山梨のワイナリー「丸藤葡萄酒」などの山梨県産ワインを購入し、お部屋でいただくことができます。

10
朝食は薪ストーブのあるクラシカルなお部屋で。

11
この日は、野菜のスープ・季節のサラダ・ミックスサンドウィッチ・ヨーグルト。

9
宿泊施設のテラスからは、一面の葡萄畑、南アルプスの山々と甲府盆地の眺望が楽しめます。7~10月が収穫時期となる葡萄。「鈴木園」でも、シャインマスカットなどが栽培されており、時期があえば食事とともに葡萄が提供されるそうです。

12
地下には、県産ワインが貯蔵されたワインセラーや、葡萄とワインにまつわる骨董品が展示されています。宿泊の際には、明さんが骨董品について丁寧に楽しく案内してくれます。

13
鈴木さんご一家の思いの詰まった宿を拠点に、山梨の自然と美味しいものを楽しみにいらしてください。

 

→その他の【山梨編】はこちらから

【神戸編】 【大阪編】 【京都編】 【名古屋編】 【弘前編】 【福岡編】 【愛媛編】 【那須編】 【香川編】 【熊本編】 【岡山編】 【高知編】 【倉敷編】 【沖縄編】 【徳島編】 【桐生編】 【大分編】

ワイン民宿 鈴木園

14

MAP:
山梨県甲州市勝沼町勝沼3284
TEL:0553-39-8522

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ