大阪・枚方編vol.4 1つの場所で3つ楽しめる「cafe zakka gallery FLAG(フラッグ)」

地元のおしゃれさんが 案内する 小さな旅
2018.04.28

~「cafe zakka gallery FLAG」辻内志乃さん~


京都よりでもない、大阪よりでもない、奈良よりでもない……。それらのほぼ中央に位置し、三都物語を約小一時間以内でまわれる場所。それが、大阪府枚方(ひらかた)市です。そんな街から、素敵でうっとりとするお店をご紹介させていただいています。枚方編の最後にご紹介するのは、私が営んでいる、カフェと雑貨とギャラリーがある平屋のお家「café zakka gallery FLAG(フラッグ)」です。

01
アプローチの階段をゆっくらこんと登ると、緑いっぱいのお庭が見えます。お店は120坪、築80年の平屋。西洋のような和風なような、なんとも不思議な建物です。

このお店は、1つの場所で3つのことを体験できる場を作りたいと思い、5年前にオープンしました。1つ目が、中庭を眺めながらゆったりとした空間で美味しいスイーツを堪能できること。2つ目が、クラフト作品・アート・ワークショップなど自由に表現できること。3つ目が、生活に彩りを添える雑貨やお洋服を選べること。というわけで、店名も「café zakka gallery」という、よくばりな感じになっています。

02
カフェの中は、さまざまな硬いのテーブルや椅子、ソファが置いてあり、その日の気分で席を選んでいただけます。窓から見える景色も、席によって違います。静かなお庭で、野鳥がピヨピヨと鳴いていたり、猫ちゃんがゴローンと転がっていたり……。

03
スイーツは季節ごとに変わりますが、夏は大人気のかき氷を。5月下旬からスタートしますよ。こちらの写真は、七夕をテーマにしたかき氷。ブドウと飴細工で天野川と星を表現し、チェリーのシロップをかけて召し上がれ。

07
オープン当初から人気の、かぼちゃのケーキ。あっさりとした甘さとサクサクパイには、コーヒーがぴったりです。

08
カフェでは、時間に関係なくいつでも、スープセットやドリア、ナポリタンなどを軽食スタイルでお召しあがりいただけます。

04
雑貨コーナーでは作家さんの器やガラス、ドライ植物も並び、他にないセレクトとなっています。お洋服は、ナチュラルで、いくつになってもさらりと着られるシンプルなデザインのものが中心です。

05
ギャラリーでは、月ごとに国内で活躍する作家さんやお店の発表の場として、いろいろな作品を展示販売しています。新しい発見とともに、クラフトの世界を楽しんでいただけたらと思っています。

06
まったりと落ち着ける空間になっているのは、古いものや新しいものをそれぞれ主張しすぎないように配しているからかもしれません。店内に流れるゆったりとした優しい音楽は、以前クリスマスにお店でコンサートをしてくださったギター演奏家・青木隼人さんによるもの。この場所で一息ついて、日々の流れから少し休んでもらえたらと思っています。

09
1つの場所で3つのことを楽しめるお店。おひとりさまでもお友達同士でも、このゆったりとした世界を堪能し、新しい発見をしていただけたら嬉しいです。

→その他の【枚方(大阪)編】はこちらから


cafe zakka gallery FLAG(フラッグ)

MAP:
大阪府枚方市香里ケ丘4-5-7
TEL:072-845-4566
営業時間:11:30~17:30(L.O.17:00)
定休日:月曜、祝日、第1・3日曜
http://cafeflagzakka.com/

 

展示会をはじめ、不定期でワークショップも開催。2018年4月29日 に枚方市で開催するカルチャーイベントフェス「星のかなで」を主催。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ