「hibi」の「10 MINUTES AROMA」 ~cotogoto(コトゴト)より vol.26~

今日のひとしな
2016.08.26

←お店の紹介はこちらから

「癒し」って手軽であることが、とっても大事だと思っています。手間がかかる「癒し」は、私の中では「癒し」じゃありません。むしろストレス。

例えば、すごく腕がいいって評判だけど、家から2時間もかかるエステサロンとか、日差しが強すぎて、紫外線対策のほうが気になっちゃう、透明度抜群のプライベートビーチとか。

なんで癒されるために苦労しなきゃいけないんだ、と思ってしまうわけです。だったら、家で寝ていたほうがよっぽど体の疲れは取れるではないか、と。……年ですね。

s-0007

でも、その点、この「hibi」の「10 MINUTES AROMA」は本当に優秀です。とってもお手軽。なのに、いえ、だからこそ心底癒してくれるわけです。
 s-0008
使い方はものすごく簡単。マッチを擦る要領でお香に火を点し、付属の専用マットに置くだけ。あとはゆっくり好きなことをするだけです。動画はこちらから。

アロマ系って火を使うものも多いじゃないですか。だから、そのままうっかり眠っちゃったりするのが心配ですよね。でもこれはその名の通り「10分間のアロマ」なので、本を読んだり、考えごとをしたり、お茶を飲んだりしている間に火は消えてしまいます。でも残り香があるので、お部屋の中はいい香りのまま。何も気にせず、気兼ねなく眠りにつけるというわけです。
 
 s-0006

s-0004
香りの種類が豊富なところもうれしいポイント。レモングラス、ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、ティーツリーという、アロマではおなじみの癒し効果のある香りが5種類。さらに最近、ヒノキ、シナモン、白檀(びゃくだん)という和の香り3種も加わりました。その日の気分によって気軽に使い分けることができるというわけです。

姫路のマッチの会社さんと淡路島のお香屋さんが共同で開発した商品なのですが、これ、「マッチ」であることがとても重要だと思っています。マッチの短さ、かわいらしさ、どこか懐かしい雰囲気を持ち合わせているところ、「シュボッ」という火が点る音、一瞬だけ漂うマッチの香り、そして、その後から優しく広がるお香の香り……。
 s-0005
短いマッチが燃え尽きるまでのたった10分。その10分に凝縮された癒しの力は絶大です。

hibi 10 MINUTES AROMA(hibi)
レギュラーボックス(8本入り):各650円(税抜)
ラージボックス(30本入り):各2,000円(税抜)

cotogoto(コトゴト)

炊事や洗濯、掃除といった家事の道具が並ぶお店。日本の素材を使い、四季のある風土や暮らしの中で使いやすいよう丁寧に作られたアイテムをラインナップ。「今日のひとしな」のコラム執筆は、店主の涌井玲子さん。

東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
TEL:03-3318-0313
11:00~20:00 無休
http://www.cotogoto.jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ