吉田直嗣さんの白磁カップ ~in-kyo(インキョ)より vol.9~

今日のひとしな
2016.09.09

←お店の紹介はこちらから

「美味しいコーヒーや紅茶が気軽に飲めて、ホッとひと息つける場所になれば…」。欲張りなもので、東京にお店がある頃から器や雑貨の販売だけでなく、店内で飲み物が飲めるように小さなキッチンをつくった。

店内にはベンチや椅子があるのみで、今の三春のお店にもカフェスペースがあるわけではない。ちょっと不親切だなとも思うのだけれど、それぐらいラフなお店があってもいいのかなと自分に言い聞かせてもいる。

私自身が開店前に色々なものがある中で、ぼんやりとひとりでコーヒーをいれて味わう静かなひとときが好きで、その延長というか、足を運んで下さる方々とも共有できたら…と考えているところがあるのかもしれない。

s-0000

店内でHOTの飲み物を出すときは、コーヒーも紅茶も吉田直嗣さんの白磁のカップを使用している。控えめな艶とひんやりとした透明感のある吉田さんの白磁は、コーヒーの色も紅茶の色もきれいに見せてくれる。口当たりもなめらかで、美味しさと香りがスッと口の中に広がっていく。器の良さは姿かたちが美しいだけでなく、使ってみてこそだということを教えてくれるのだ。

s-0009

飲み物はテイクアウトもできるけれど、お時間のある方は器とこの空間で味わうひとときも、ぜひご一緒に。

in-kyo(インキョ)

日々の暮らしの中で、月日をともに積み重ねたくなるような器や生活雑貨が並ぶ店。日常着や、おいしいもののセレクトも人気。「今日のひとしな」のコラム執筆は、店主の長谷川ちえさん。

福島県田村郡三春町9
TEL:0247-61-6650
10:00~17:00 水曜・木曜定休
http://in-kyo.net

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ