「ys」のアクリルたわし ~in-kyo(インキョ)より vol.23~

今日のひとしな
2016.09.23

お店の窓は、通りに面した大きな1枚のガラス窓。外の様子がよく見える。

小学生の女の子3人がキックボードに乗って前を素通り…と思いきや、なんとお店の前に3台駐車。店内に入ってきた。お母さんと一緒にという小学生はいるけれど、子どもたちだけでというのはそのときが初めて。

どうやらガラス窓から見えた何かが、ずっと気になっていたらしい。カラフルな色が、外からも目に留まったのだろう。それは「ys」のアクリルたわしだったのだ。アクリルたわしにも色々あるけれど、こんなにかわいらしいのは見たことがない。ピーナツ型と言われればなるほど! というこのかたち。

s-0014

中くらいのサイズを、キッチンで食器洗いとして使っている。多少の油汚れなら、お湯を使えば洗剤がなくてもきれいに落ちる。小さなサイズは、洗面所やトイレなどの水回りの掃除に。そこにあるだけで嬉しいとかかわいいとか、そのうえ役に立つというのは家事には結構重要なことだと思う。

s-0015

さて。小学生はというと欲しそうにしていたものの、あきらめてキックボードに乗り、また颯爽と通りを走り抜けて帰って行った。がっかりというよりも、お店にある商品を「これいいな」と年齢を問わずに思ってもらえて、おばちゃん?(おねえさん?)は嬉しいのです。

←お店の紹介はこちらから

in-kyo(インキョ)

日々の暮らしの中で、月日をともに積み重ねたくなるような器や生活雑貨が並ぶ店。日常着や、おいしいもののセレクトも人気。「今日のひとしな」のコラム執筆は、店主の長谷川ちえさん。

福島県田村郡三春町9
TEL:0247-61-6650
10:00~17:00 水曜・木曜定休
http://in-kyo.net

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ