「フーコ」のレザーバングル<トリプル> ~フーコより vol.3~

今日のひとしな
2016.11.03

レザーバングルシリーズの第3弾。
バングル好きの私は2連とか3連のレザーバングルを実現できないものかと考えていた。靴作家の曽田耕さんにフープ(輪っか)の真ん中に切り込みを入れたらできるのではないか…とか、革の特性についてよく知らないことをいいことに構造的に無理なことをいってみたりしていた。いつもそんな私の無理難題を面白がってくれて、ヒョイっとアイディアを渡してくれる曽田さんがこの時もナイスな手法を発明した。

s-0000

s-0001

名前はレザーバングル<トリプル>。
素材は牛革。ポイントは継ぎ目がないこと。フープ・Wスカラップ・トリプルそれぞれに共通している。まるで知恵の輪のような形であるが、このトリプルも一枚の革からできているのが面白い。曽田さんの作るラスバッグという革の網バッグの要素を応用してできたバングルだ。交互に重なった輪っかは自然と広がりを見せ立体感が楽しめる3連のバングルとなった。革の厚みと型紙があるとはいえ、フリーハンドで裁断された革はそれぞれ同じものでものでも見せる表情が違い、お客さまも腕にはめてみてはもう一つ…と吟味される方が多い。

s-0002

着脱が少々窮屈だが、左右に揺らしながらつけたりはずしたりすると少し楽な気がする。

レザーバングルシリーズのお手入れはあまり神経質にならずに自然に任せておけばきっといい色に変化するくらいの気持ちで気軽に使っていただけるとありがたい。水がはねたりとシミになることもあるが、あるがまま、それも日々の自分の生活の模様と思って愛着に変えると楽しいのではないだろうか。

シンプルだけど、存在感のあるレザーバングル、おしゃれ上級者のお客様は重ね付けしてくださる方もいて、私も参考にさせてもらっている。みなさまにもぜひ一度お試しいただきたい一品である。

フーコ オンラインショップ
レザーバングル<トリプル> ¥6,000+tax

 

←お店の紹介はこちらから

フーコ

東京都台東区寿1-20-11
TEL:03-5830-2355
営業時間:12時~19時
不定休
※営業日はこちらのカレンダーをご確認ください。

http://fu-koshop.com/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ