「Healing Salon SOMI(ヒーリングサロン ソミ)」のオリジナルブレンドアロマオイル ~フーコより vol.28~

今日のひとしな
2016.11.28

20代からの友人でもある生田和余さんは「Healing Salon SOMI(ヒーリングサロン ソミ)」というプライベートサロンを営んでいる。オールハンドの施術で心身ともに健やかにしてくれるセラピストだ。

探究心の強い彼女はアロマテラピーはもちろん気功などで心と身体を美しく維持し、健康で明るい生活を送るための知恵を学んでいる。知識や技術を身につけても驕らない謙虚な姿勢で、少しでもトリートメントに来てくださるお客様の魅力を引き出すお手伝いができたらと普段から学ぶことを怠らず、彼女の向上心を目の当たりにするたびに私もいつも刺激を受けている。

s-0000

今回ご紹介する一品は、熊本の震災に少しでも役立ちたいという生田さんの思いから開発されたオイル。売り上げの一部(2,000円)を「こどもの給食を考える会 くまもと」へ寄付するというものだ。そもそも話は少し前に遡るが、熊本で震災があったときに何かできないだろうか、と相談を受けていた。オイルを作って販売してできたお金で役に立てるのではないかという話だった。私も大きなことはできないし、このオイルをフーコで販売することで、微力ながら何か役に立つことができるのだったら嬉しいなと思い、賛同した。

s-0001

寄付する先をいろいろと探して、アロマオイルの元は植物、だから食にまつわることで少しでも支援できたらと、寄付金を今月から募っていた「こどもの給食を考える会 くまもと」へと決めたそうだ。まだまだ日常生活に戻るまでには時間がかかる中、少しでも温かい食べ物をこどもたちに食べて欲しいと益城町の小中学校に地元のお野菜を使ったあたたかいスープを一日約800食/週約3300食届ける「いのちのスーププロジェクト」を活動されている団体である。

s-0002

心と身体を整えるには深い呼吸が一番大切。香りを楽しみながらリラックスできるアロマオイル。
私も日々の生活の中で、呼吸が浅くて緊張しているなぁと自覚症状があるのだが、いくら深呼吸といっても自分でコントロールできるはずの呼吸をなかなかうまく深くできない、溜まった緊張が解けずリラックスできないときがある。そんなとき、植物から抽出したアロマの香りは深く呼吸をするということを手助けしてくれる。いい香りとともに深呼吸でリラックス。寝る前や仕事の合間などの少しの時間、自分自身と向き合う時間を作ってみるととても気持ちがいい。

s-0003

Jojoba oil,Orange,Ylang Ylang,Vetiver,Patchouli,Petitgrain,Geranium
(ホホバオイル、オレンジ、イランイラン、ベチバー、パチュリ、プチグレン、ゼラニウム)

こころとからだをときほぐす
あたたかい香り
よろこびと自信を取り戻したいときに

「full of love」というネーミングが付いている。こらからの季節にぴったりの甘くみずみずしい香りのオイル。大切な方へのホリデーギフトにもおススメである。


「こどもの給食を考える会 くまもと」
甚大な被害があった益城町では、まだ給食センターが再建されていないそう。今月14日から来年3月まで、益城町の小中学校に地元のお野菜を使ったあたたかいスープを一日約800食/週約3300食届ける「いのちのスーププロジェクト」の活動にお役立て頂く予定。


◯詳しくはHealing Salon SOMIのホームページも合わせてご覧ください。


Healing Salon SOMIのオリジナルブレンドアロマオイル ¥3,100+tax
フーコオンラインショップからもご購入が可能です。

 

←お店の紹介はこちらから

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ