「ONE KILN CERAMICS(ワンキルンセラミクス)」の「ASH(アッシュ)」シリーズ ~「OEUVRE(ウーヴル)」より vol.16~

今日のひとしな
2016.12.16

きっと1度は目にしたことがある方も多いかもしれません。「ONE KILN CERAMICS」の器は、磁器作家・城戸雄介さんの鹿児島県の工房で作られています。

11866607095_5961fc3052_o

「OEUVRE」でもファンが多く、“THE SUN TO A TABLE(食卓に太陽を)”をテーマに作られる器たちは、どこか海外の器のような寛容的なたのしさのある印象。鹿児島・桜島の灰や鉱物を独自で調合した釉薬を使用した質感と、型を使ってプロダクトの手法を用いて制作されるフォルムが相まって、独特の魅力があります。

11867601336_02ac630813_o

私の知っている鹿児島の人たちは、みなさん朗らかな中に 何かにとらわれないそれぞれの個性があって、鹿児島って、いいなぁ! と思わせてくれる人たちばかりなのですが、作家である城戸さんの人柄も同じ。器からもその要素が漂っているように感じます。

_DSC0016

発売されて依頼、とっても好評なオーバルプレートは、まるでアンティークのピューター皿のような雰囲気。すっきりとした見た目ですが、料理をたくさん盛ることができ、存在感たっぷりなのに、どんな食材・色彩もとっても素敵に引き立ててくれる感謝の1枚です。

プレートはサイズ違いで、 幅37cmのLサイズもあり、こちらはパーティや家族の多いご家庭におすすめのサイズ感。1枚あると、とっても心強い存在になってくれること間違いありません。

_DSC0074

陶器のような雰囲気も持ち合わせていますが、どの器も電子レンジ・オーブン、食器洗浄機が使用可能なところが嬉しいです。

今月、22~24日に「OEUVRE」店内にて行う「CHIGO POP-UP SHOP」では、この機会のために特別にお願いして作って頂いた器を限定販売させて頂きます。今の季節にぴったりの暖かみある器、ぜひご覧下さい。

 

←お店の紹介はこちらから

OEUVRE(ウーヴル)

国内外の雑貨や日用品、服、アクセサリーなどが並ぶセレクトショップ。連載「今日のひとしな」の執筆は店主の牟田絢加さん。

福岡県久留米市野中町1270
TEL:0942-33-0107
営業時間:12:00~17:00
休:月曜+不定休(2017年から変更予定。営業日はブログとインスタグラムで確認を)
https://oeuvre.stores.jp
http://store.persica.jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ