ヨシタ手工業デザイン室 千切りピーラー(ステンレスラウンドバーシリーズ)

今日のひとしな
2017.01.12

~ MIGO LABO(ミゴラボ)より vol.12 ~

 

銀座松屋で毎年行われるイベント「銀座・手仕事直売所」は日本各地からクラフト作家、職人、デザイナーなどの作り手が集まり、お客さんに直接説明しながら自分たちが作ったものを販売する「直売所スタイル」が人気です。
3年前にこのイベントに訪れた時のこと、テーブルの上に人参が置かれたブースに目が止まり、「これは何ですか?」と質問すると「よろしければ試してみて下さい」とデザイナーの吉田守孝さんが私にピーラーと人参を差し出しました。
「?」と思いながら使ってみると、あまりの切れ味の良さにビックリ!

 s-0000
しっくりと手に馴染み、特に力を入れなくてもスイスイと千切が出来あがりました。そして気がつくと実演用の人参を半分くらい千切りにしてしまっていました。
今まで包丁で千切りをするのに費やしていた時間を思いおこしつつ、デザインもすごく素敵だったので「直買い」を決めたのでした。
 s-0001

このピーラーを持ち帰ってからは、千切りした食材を使った料理のレパートリーが増えました。我が家で人気なのは「人参のピーナツバター和え」です。他にも大根やズッキーニなどなどの野菜を千切りにしては色々と試しています。

s-0000

s-0001

このピーラーはヨシタ手工業デザイン室のステンレスラウンドバーシリーズの商品のひとつで他には鍋敷きなどもあります。ピーラーの刃はギザギザの千切りタイプとストレートなタイプの2種類。

 s-0002

 s-0003
デザインは故・柳宗理氏のもとで数々のキッチンツールのデザインに関わっていた吉田守孝さんによるもので製造は新潟県燕市で行われています。
デザイン性、機能性が高く、しっかりとした化粧箱にも入っているのでお祝い用に購入されるお客様も多くいらっしゃいます。

 

写真・文 / 石黒美穂子

 

←お店の紹介はこちらから

MIGO LABO(ミゴラボ)
東京都目黒区五本木2-42-1

フォトグラファーの石黒美穂子さんがディレクターを務める生活雑貨のセレクトショップ。作家もののうつわ、かご、キッチン道具のほか、コーヒー豆、お菓子、調味料などの取り扱いも。

TEL 03-6303-3281 営業時間、店休日については、公式フェイスブックでご確認ください。

MIGO LABO公式サイトはこちら

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ