はまさきかおりさんの張り子

今日のひとしな
2017.04.24

~ UGUiSU the little shoppe(ウグイス・ザ・リトルショップ)より vol.24 ~

神奈川県で張り子を制作されている作家のはまさきかおりさん。紙で形作られていて中が空洞になっている張り子。手に取ると驚くほど軽く、はまさきさんの作品には控えめなユーモアが随所にちりばめられています。ひとつひとつ微妙に違う表情や、色使いがなんとも愛らしく、多くの方々を惹き付けているのも頷けます。

24_hariko01
24_hariko03
24_hariko02

日本では古くから郷土玩具などに用いられて来た張り子は、木や粘土で作った型に紙などを張りつけて成形する造形技法のひとつ。もともとは大学で彫刻を学び、あるとき独学で張り子づくりを始めたというはまさきかおりさん。わっと素敵な驚きとともに新しいデザインが出来上がってくるのが、毎回本当に楽しみなんです。ぜひ、店頭でお手に取ってご覧くださいませ。

写真・文/こむらひかる

 

←お店の紹介はこちらから

UGUiSU the little shoppe(ウグイス・ザ・リトルショップ)
東京都港区麻布台3-3-23 和朗フラット四号館7号室

http://www.uguisulittleshoppe.com/
営業日は毎週金曜、土曜、日曜の3日間。
金曜&土曜:12時~19時、日曜:12時~17時
※年末年始以外は、祝日に関わらず金土日に開店します。
※交通機関に影響がでるような悪天候の場合は臨時休業する場合があります。
facebookにてご確認ください。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ