羊毛フェルト作家・鶴田奈美さんの作るシロクマ

今日のひとしな
2017.05.15

~ mar(マル)より vol.15 ~

 

鎌倉にある「mar」のお店はガラス張りのため、通りかかる方の様子が私たちにも伝わります。保育園の子どもたちが元気にお散歩をしていたり、親子連れやお友だち同士で楽しげにお買い物をされていたり…とその様子はさまざまです。

そんな中で、やっぱりこの商品は誰にでも愛されるのだなあ、と嬉しく思う瞬間があります。それは、「mar」の前を通りかかった方たちが足を止めて、「かわいい!」と笑顔で話されている様子を見かけたときです。
 シロクマ
そう声をかけてもらっているのは、ちょこんと立って外を見ているシロクマ。ガラス越しに愛嬌をふりまいては通りかかる方々を笑顔にする、「mar」の看板シロクマなのです。

このシロクマを作っているのは、羊毛フェルト作家の鶴田奈美さん。まるで絵本から飛び出したかのような、さまざまな表情やポーズをするシロクマは、「mar」のためにオリジナルで作っていただきました。
 DSC_3702
「シンプルでかわいらしいもの」をコンセプトにつくられた鶴田さんのシロクマは、見れば見るほど、そのかわいすぎないかわいらしさに虜になってしまいます。手を挙げていたり、考え込んでいたり、ぼーっと佇んでいたり、かと思えば今にも相撲を取りそうなポーズをしていたりと、ひとつひとつ違うシロクマたちの様子は見ていて飽きません。

 DSC_9738
また、羊毛フェルトで丁寧につくられたこのシロクマは、しっかりと自立できるように作られています。インテリアのひとつとして好きな場所に飾って楽しめるようにという、鶴田さんの細やかな気遣いが込められています。

子どもだけではなく、思わず大人も手に取ってしまうシロクマ。その理由のひとつには、どこかぬけていたり、寂しげだったり、というシロクマの表情の豊かさにあるのかもしれません。

疲れて帰ってきたときに愛嬌のあるその表情にふと目を合わせれば、思わずほっこりしてしまいそうです。玄関口に、リビングに、寝室に…どこに飾ろうか悩んでしまいますね。


鶴田奈美さんのシロクマ

 

←お店の紹介はこちらから

mar(マル)

毎日の生活に取り入れやすいシンプルな雑貨、丁寧に作られた手仕事の品、器や洋服、小物など少しずつセレクトしたお店。シンプルなホームページやオンラインショップのサイトも人気。「今日のひとしな」の執筆は、店主の原麻子さんと3人のスタッフが担当。

 

神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-5-1
TEL:0467-24-6108
営業時間:11:00-18:00
定休日:なし(臨時のお休みはサイトでご確認ください)
http://mar-select.com/
http://mar-store.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ