優しい色合いに心安らぐ、北井知枝さんの器

今日のひとしな
2017.05.16

~ mar(マル)より vol.16 ~

「mar」では、作家さんによる手仕事の作品もご紹介しています。手仕事の作品を手にしていつも感じることは、作る人を知っているのと知らないのとでは、不思議なことに作品に対する感じ方も変わってくるということ。言葉で表すのは難しいのですが、その人の暮らしぶりやものづくりへの考え方が、作品を使う時間を通して、少しずつ自分の中に浸透していくような、そんな感覚でしょうか。

DSC_6880

北井知枝さんの作る器は、まさにその人柄が現れたような優しい色合いで、眺めているとじんわりと温かい気持ちになります。

北井さんは幼い頃から作ることが大好きで、興味のあることに時間を惜しまず取り組める環境でのびのびと育ったのだそうです。器への興味は、作った料理をお気に入りの器で食べることが好きだったお母さまの影響からでした。

高校で工業系のプロダクトデザインを学び、その後デザインの専門学校を経て、グラフィックデザインのお仕事をされるなど、さまざまな視点から作ることを学び、実践されてきた北井さん。

「幼いころから興味があった陶芸で独立したい」と決め、岐阜県の陶芸学校へ入学して陶芸の基礎を学んだ後、陶芸家・尾形アツシさんの弟子となり、約3年間の修行を経て独立。さまざまな学びや人との出会い。決して近道ではない道のりのなかで、北井さんの作陶スタイルは育まれてきたのでした。
 DSC_6999
また、「表現を追求するだけでなく、毎日しっかり生きること」を大切にしているという北井さん。陶芸の仕事をする時間はもちろん、洗濯などの家仕事をする時間、料理や食事の時間など、普段の生活にまじめに向き合い、大切にされているからこそ、使う人の暮らしにもそっと寄り添うようなぬくもりが、作品に宿っているように感じます。
 
同じデザインの器でも、かたち、表情はさまざま。貫入(かんにゅう)の入り方が美しいもの、釉薬のたまった部分がキラキラと鉱石のように輝いているものなど、1つ1つじっくりと見比べて選ぶ、その時間も楽しんでいただきたいです。お店にお越しの際には、ぜひゆっくりとご覧になってください。

DSC_7022
北井知枝さんの器

 

←お店の紹介はこちらから

mar(マル)

毎日の生活に取り入れやすいシンプルな雑貨、丁寧に作られた手仕事の品、器や洋服、小物など少しずつセレクトしたお店。シンプルなホームページやオンラインショップのサイトも人気。「今日のひとしな」の執筆は、店主の原麻子さんと3人のスタッフが担当。

 

神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-5-1
TEL:0467-24-6108
営業時間:11:00-18:00
定休日:なし(臨時のお休みはサイトでご確認ください)
http://mar-select.com/
http://mar-store.com/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ