「水のような 空気のような 静かな陶」

今日のひとしな
2017.07.17

~ FESTINA LENTE(フェスティーナ レンテ)より vol.17 ~

s-1
塚崎愛さんの陶は、「白」。

瑞々しい硝子釉と素朴な白い土。

心地よい素材たちが、空気をなだめているかのようです。
s-2
空間の中にそっと溶け込みながら、力強い存在感を放つ。
その佇まいはまるで、穏やかな中にもしっかりと筋の通った強い信念を感じる塚崎さんの人柄のようでもあります。

s-3
前回の個展の際にふと気がついたのですが、塚崎さんの作品は季節にもとらわれない。
s-4
春には風のようにそこに在り、夏には涼しげな振る舞い。秋にはこっくりとした深さを見せ、冬には雪のような儚さがあるのです。

s-5
スクエアのお香立ては、当店オリジナル。
特別にお作りいただいた作品です。
お香を立てるパーツは取り外し可能になっており、外すとジュエリーベースとして。2wayでお使いいただけます。

今年の9月には、店内で個展の開催が決定いたしました。
今回が二度目となる個展。
作品がどのような表情を見せるのか、今から楽しみでなりません。

飾らないそのままの姿の美しさを語りかける、静かな陶のお話でした。

文・写真/Kasai Shiki

←お店の紹介はこちらから

FESTINA LENTE(フェスティーナ レンテ)

東京都千代田区神田錦町3-16-2F
Open:11-19/Holiday:Mon
t/03-5577-3071 f/03-5577-3072
m/info@festinalente.shop
Instagram
https://www.instagram.com/festinalente_selectshop/
Facebook
https://www.facebook.com/FESTINA-LENTE-937927549660997/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ