鉄瓶の絵柄に惹かれた「あひろ屋」の手ぬぐい

今日のひとしな
2017.08.05

~ musubi(むすび)より vol.5 ~

05あひろ屋の手ぬぐい_04

伝統柄に学びつつも、その時々で心動かされるものを美しい意匠に仕立てる「あひろ屋」の野口由さん。その独特の世界に惹き込まれたのは15年程前のこと。一番初めに手にしたのは、鉄瓶の絵柄の手ぬぐいだった。何せ異なる形の鉄瓶が16種類、その感覚と視点に惹きつけられずにはいられなかった。

05あひろ屋の手ぬぐい_02

図柄は全て手描き、製作は職人さんに依頼し注染という技法で染められる。特岡という細番手の糸を使った生地を使用しているため、目が細かく、質感はしっとりと柔らかい。

05あひろ屋の手ぬぐい_01

一日の始まりに一枚を選んで台所の手拭き掛けにかける手ぬぐい。拭く、巻く、包む、被る、覆う、飾る……暮らしの様々な場面で使われる手ぬぐい。おろしたての新鮮さもいいけれど、色んな場面で使い、何年も経ってくたくたのガーゼのような手ぬぐいに触れるのはまた幸せだ。

05あひろ屋の手ぬぐい_03

手拭き、汗拭き、ハンカチ代わりに、頭や首に巻いて、お弁当や贈り物を包んで、かごや収納の目隠し布に。乾きが早いので旅先やキャンプでも大活躍。ヘアバンドなどの布小物や赤ちゃんのお洋服の素材としてもおすすめです。

 

←お店の紹介はこちらから

musubi(むすび)

普段の暮らしに、ささやかだけれど美しく、しっかり寄り添ってくれる日用品や雑貨をセレクトしたお店。「今日のひとしな」の執筆は、店主の坂本眞紀さん。

 

東京都国立市富士見台1-8-37
TEL:042-575-0084
営業時間:12:00~18:00
定休日:日、月曜
WEB:http://www.musubiwork.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/musubiwork/
instagram:https://www.instagram.com/musubi_work/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ