毎日のように使っている「たくまポタリー」宅間祐子さんの花の形の皿

今日のひとしな
2017.08.15

~ musubi(むすび)より vol.15 ~

花の形の器といえば、華やかで甘やかな印象ばかりが脳裏に浮かび、日々の食卓を共にするにはどこか気がひけるような気がしていたから、その花の形をかたどった器との出会いはとても新鮮だった。

15たくまポタリー 宅間祐子さんのハナ皿_03

石川県金沢市で作陶する「たくまポタリー」の宅間祐子さんが生み出す器に出会ったのは、いつ頃だったか。あれから毎日のように、我が家の食卓に花の器が並ぶようになった。

15たくまポタリー 宅間祐子さんのハナ皿_01

宅間さんの信条は「料理が美味しそうにみえること」「生活の中で使いやすい、よい道具であること」「よい雰囲気をもっていること」。

15たくまポタリー 宅間祐子さんのハナ皿_02

彼女が作る花の器は、それまで私が敬遠していたような華美な印象はなく、静かで柔らかな存在感を持つ。型打ちの技法で作られた端正な形に、ふわりと優しい表情が加わるのは、彼女の生み出す器が持つ大きな魅力だろう。気持ちよく揃ってきれいに重なり、出す時もしまう時も使い勝手が良い。

15たくまポタリー 宅間祐子さんのハナ皿_04

気がつけばいつも手にしている花の器は、普段目にしている野の花が持つ雰囲気とよく似ている。手にする度に、心が平らに穏やかになるような器です。

 

←お店の紹介はこちらから

musubi(むすび)

普段の暮らしに、ささやかだけれど美しく、しっかり寄り添ってくれる日用品や雑貨をセレクトしたお店。「今日のひとしな」の執筆は、店主の坂本眞紀さん。

 

東京都国立市富士見台1-8-37
TEL:042-575-0084
営業時間:12:00~18:00
定休日:日、月曜
WEB:http://www.musubiwork.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/musubiwork/
instagram:https://www.instagram.com/musubi_work/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ