我が家の手当は「PANACEA PHARMA(パナセア ファルマ)」の真正ラベンダー

今日のひとしな
2017.08.31

~ musubi(むすび)より vol.31 ~

8月31日、という言葉の響きに、遠い夏の記憶を呼び覚まされるような気持ちになる。照りつける日差しは相変わらず強く、今日と明日、一日しか違わないのだけれど、明日カレンダーをめくったら夏の出口に辿り着く。

31PANACEA PHARMAの真正ラベンダー_01

疲れが抜けない、眠りが浅い、皮膚炎が治らない等々、季節が移ろう頃は心身も移ろいやすい。体調が優れない時、我が家の定番の手当ては「PANACEA PHARMA」のエッセンシャルオイル、真正ラベンダーを使ったもの。

31PANACEA PHARMAの真正ラベンダー_03

ミネラルをたっぷり含んだ自然塩大さじ2杯に、真正ラベンダーのオイルを3滴、これをお風呂に入れてよくかき混ぜる。呼気と皮膚の両方から成分を吸収し、体の緊張や凝りがほぐれていくのがわかる。

31PANACEA PHARMAの真正ラベンダー_02

優しい花の香りは気持ちを落ち着かせ、肌の炎症も鎮めると言われている。お風呂上がりには、植物油大さじ1にラベンダーのオイル5滴をたらし、みぞおちや背中にマッサージするように擦り込むと寝つきがいい。

31PANACEA PHARMAの真正ラベンダー_04

昔から万能薬と呼ばれるハーブで、何を使えば良いかわからない時にはラベンダーを使えと言い伝えられてきた。子どもの夜泣きや不眠、小さな火傷や擦り傷。病院に行く前に、薬を使う前に、いつも頼りにしている一本。

嗅覚というのは五感の中でも特殊な存在のようで、香りは脳に直接届くのだとか。そして記憶と繋がる。この香りもまた夏の思い出と一緒に、いつしか家族の記憶に繋がるかもしれない。

 

←お店の紹介はこちらから

musubi(むすび)

普段の暮らしに、ささやかだけれど美しく、しっかり寄り添ってくれる日用品や雑貨をセレクトしたお店。「今日のひとしな」の執筆は、店主の坂本眞紀さん。

 

東京都国立市富士見台1-8-37
TEL:042-575-0084
営業時間:12:00~18:00
定休日:日、月曜
WEB:http://www.musubiwork.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/musubiwork/
instagram:https://www.instagram.com/musubi_work/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ