【香菜子さん連載】vol.2 「和の台所道具」【前編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2016.03.01

 

香菜子さんと一緒にマンスリーでお届けする連載「日々にピタリなもの」。香菜子さんが実際に使って、着こなして、楽しんで、心から「こりゃあ、いい!」と絶賛したものを、ひとつずつご紹介していきます!

vol.1はこちらから

 

第2回の今日のテーマは「和の台所道具」。なんでも香菜子さんは、この前、築地市場にお買い物に行って以来、昔ながらの知恵と技術がぎゅぎゅっとつまった和の道具たちにゾッコンなのだとか。

そんな中でも使用頻度ナンバーワンなのが、こちら。
IMG_2674

ひょうたん形、千鳥、松など、和のモチーフの抜き型です。にんじん、大根などの野菜をこれで抜いてからゆで、スープやお吸い物、煮物の上にのせると、完成度がぐぐぐーっと上がります。子どもたちが大喜びなのはもちろん、大人だってキュンとなってしまうのです。

さっそく香菜子さんに、輪切りにしたにんじんを抜いてもらいましたよ。

IMG_2664

IMG_2670

透け透け~。
IMG_2667

仕上がりはこんな感じ。抜かれたあとの穴開きにんじんもキュート!
IMG_2659

こういうかわいい食材は、蓋を使ったサプライズにぴったり。たとえばお弁当。蓋を開けてこの千鳥や星が散りばめられていたらきっと、わーっ! て叫んじゃいますよね。あと、鍋のときもおすすめ。食卓でジャーンと蓋を開けると、このかわいいひょうたんがのっているなんて、想像しただけで楽しい鍋パーティーになりそうです。

香菜子さんは、お正月のお雑煮に、かまぼこを抜いて入れたそうですよ。チーズを抜いて、サラダやグラタンにのせるのもおすすめです。

そして香菜子さん、じつは抜き型マニアというB面も。かわいいモチーフのクッキー型もたくさんお持ちでした(これは、ほーんの一部!)。抜き型ひとつで、毎日のごはん作りが楽しくなりそうですね。
IMG_2679

そしてお次は、型は型でも、おにぎり用の木型です。これは「日本橋木屋」のもの。まったく同じサイズのおにぎりできるので、たくさん作って並べるだけで壮観! お弁当や大勢のごはん会のときだけでなく、普段の夜ごはんでおにぎりをズラリと並べるのも楽しそうです。
IMG_2649


次回は、香菜子さんが使い始めたばかりの道具たちをたくさんご紹介します!
→後編へ続きます

 

 

vol.1「LOTA PRODUCTのソイキャンドル」はこちらから

vol.3「春の足元は黒!」はこちらから

vol.4「最近ハマッているアクセサリー」はこちらから

vol.5「梅雨を軽やかに乗り切るアイテム」はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーター。雑貨ブランド「LOTA PRODUCT(ロタ プロダクト)」デザイナーとしても活躍。私服コーディネートを紹介した著書『普段着の自由研究』(主婦と生活社)も好評。http://www.lotaproduct.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ