「BRAUN(ブラウン)」の名作と言われる電卓「ET55」

今日のひとしな
2017.11.23

~designshop(デザインショップ)より vol.23 ~


今回、この「今日のひとしな」コラムのご相談を頂いた際、「自分はこれについて書こう」と真っ先に決めたのがこちらの電卓。

1124_1
もともとは、私の生まれ年と同じ1983年に5000台が限定生産され、その後復刻が待ち望まれていたモデル。それがめでたく30年の時を経て復活しました。実はこちらの電卓、「designshop」に勤めはじめた記念に購入したもの。やはり同い年のデザインという点に縁を感じたからなのですが、そんなこともあってとても思い入れのある一品なんです。

1124_2
決して使い勝手が良いとは言えませんし、そもそも今どき携帯電話にも電卓機能がありますから、必ずしも必要なものではありません(ちなみに、iPhoneの電卓アプリのデザインは、この「BRAUN」計算機のデザインをもとにしていると言われています)。

でも仕事柄、お客さまにお買い上げ金額をご確認頂くなど、人前で電卓をたたく場面もまだまだありますので、そんな時には見た目もかっこいいこちらの電卓が大活躍してくれます。

1124_3
ところで、こちらの電卓をデザインしたのは、「BRAUN」の製品をメインに活躍したデザイナーDieter Rams(ディーター・ラムス)。彼が定義した「グッドデザインの10原則」というものがあります。

1.革新的
2.実用的
3.美しい
4.分かりやすい
5.主張しない
6.誠実である
7.長持ちする
8.細部まで完璧
9.環境にやさしい
10.純粋で簡素

とても分かりやすい、明快な定義づけですね。わたしたち「designshop」が考える「デザイン」は、まさにディーター・ラムスが定義するグッドデザインそのもの。「designshop」の商品選びでも、これらの原則にしっかりとあてはまるものか、
頭のどこかでいつも考えています。

1124_4
電卓の話から逸れてしまいましたが、かっこいい電卓ってなんとなく男心をくすぐるもの。ぜひ大切なパートナーへのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか。


文:鹿野幸祐

BRAUN|ET55

 

←お店の紹介はこちらから

designshop(デザインショップ)

シンプルライフ、クオリティライフにふさわしい、流行に左右されず末永く使える優れた商品を発信するショップ。「今日のひとしな」コラム執筆は、オーナーの森 博さん、店長の鹿野幸祐さん、広報の杉江厚子さんをはじめとするスタッフのみなさん。

 

東京都港区南麻布2-1-17 白ビル1階
03-5791-9790
営業時間:11:00~19:00
定休日:土、日、祝日
http://www.designshop-jp.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ