気づく楽しさに気づく。植物担当スズキの「観察ノオト」

今日のひとしな
2018.04.05

~ 「群言堂」 vol.5 ~

hitoshina_0405_01

いつも通る道の花のつぼみが膨らんでいたり、座ったベンチの足下に小さな野花が咲いていたり。
見慣れているはずの身の回りの風景がとても愛おしく感じられる春。

ふと足を止めて、じっと目を凝らして見つめてみると、土を踏みしめる両足の間にも多様な世界があることに気づきます。

今回ご紹介したいのは、「Gungendo Laboratory(グンゲンドウラボラトリー)」の植物担当スズキの「観察ノオト」。

hitoshina_0405_02

植物の葉や乾燥した実、虫の巣のようなもの。
植物担当スズキが里山で見つけた生き物たちを描きとめた「観察ノオト」を元に「Gungendo Laboratory」のテキスタイルの図案が作られています。

hitoshina_0405_03

この春は、黄色い可憐な花を咲かせるクロモジ(黒文字)を描いてみました。
森の中の少し日陰になっている場所に自生しているクロモジは、和菓子の楊枝の原料にもなるそう。

hitoshina_0405_04

この花を摘んで、お茶に浮かべるだけで、とても香りの良いお茶になるんですよ。
林の中に生えているので、ハイキングや登山に行った時にぜひ探してみてください。

hitoshina_0405_05

「Gungendo Laboratory」の洋服を染める「里山パレット」シリーズの染料植物を集めるのも植物担当スズキの仕事のひとつ。
大森町の里山を舞台にした「植物担当スズキの里山採集記」もぜひチェックしてみてくださいね。

hitoshina_0405_06


担当:スズキ


←お店の紹介はこちらから

群言堂

株式会社 石見銀山生活文化研究所が展開する衣料品・生活雑貨ブランド。 古きよきものから本質を学び、時代に合った新しいものを創る ──「復古創新」をテーマに古民家を再生した本店には、服や生活雑貨を扱うショップのほか、ギャラリーやカフェも併設。「今日のひとしな」は、スタッフの皆さんがリレー形式で執筆。
https://www.gungendo.co.jp/

 

群言堂 石見銀山本店
TEL:0854-89-0077
島根県大田市大森町ハ183
営業時間:10:00~18:00
定休日:祝日を除く水曜日、年末年始および臨時休あり

 

群言堂 丸の内店
TEL:03-6206-3432
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワーKITTE丸の内 2F
営業時間:11:00~21:00 日・祝11:00~20:00(祝日前は21:00)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ