和食器のような佇まい カリフォルニア生まれのタンブラー

今日のひとしな
2018.05.22

~HAC by WONDER  MOUNTAIN(ハック バイ ワンダーマウンテン)より vol.22~

今日ご紹介するのは、「Luvhaus Ceramics (ラヴハウス セラミックス)」のタンブラーです。

web-kiji0003

“Made by hand for your hand”を標榜に掲げ、カリフォルニアはバークレーを拠点に活動する、「Luvhaus Ceramics」。使う人の手に触れる感触やおさまり具合を思い、一つ一つ丁寧につくられています。手に取ると、地球儀のようにグルグルと一周眺めてしまう、まるで月面のような幻想的な焼き上がりが魅力です。

月や岩、影などをデザインモチーフにした自然と調和するような色合い、柔らかくぽってりとした有機的な曲線美についつい見惚れてしまいます。一つ一つが個性的で全てが一点もの。選ぶお客様もどれにしょうかと頭を抱えてしまうほど、どれもとても素敵です。

ゆるやかな丸みを帯びた取手のないタンブラーは、一見、日本の湯呑みやぐい呑を思わせる佇まい。備前焼のような色付けに、何だか親近感も湧いてきます。店頭では「これで焼酎を飲みたい!」と言われるお客様も。男性の手で、がしっと掴むにもちょうど良いサイズ感。しっくりと手におさまるフォルムから「何を入れて飲もうかな」と考える楽しみが生まれます。

web-kiji0001

使えば使うほど自由になるその発想に、日本の器とはまた違う魅力があります。たとえば、ソファやベッドに座り本を読みながらコーヒーを楽しむ時間。床に直置きしたこのタンブラーを上からひょいっと掴む時にも、この窪みのあるデザインが良い仕事をしてくれます。器が熱くなってしまった時も、窪みに指をひっかければ取手の代わりに。手のひらで掴む、取る、握るなど、手を使う全ての所作にしっくりとくる。繊細で気が利いていて、でも男まさりでかっこいいのです。

web-kiji0002

店頭のディスプレイでは、和食器と隣り合わせだったり、英国のものと隣り合わせだったり。個性的な佇まいでありながらもボーダーレスに様々な器と馴染みます。時には、花器やペンスタンドにしたり、インテリアとして飾っても。自由な発想で楽しめる、唯一無ニのタンブラーです。

 

お店の紹介はこちらから

HAC by WONDER MOUNTAIN(ハック バイ ワンダーマウンテン)
国や地域、時代、作り手を問わず、“今、欲しいもの”が並ぶライフスタイルショップ。
 
広島県福山市明治町2-5 2F
TEL:084-983-2740
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
http://hac.digital-mountain.info/
Instagram「@hacbywondermountain」

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ