シンプルな中にこだわりが詰まった「KINTO(キントー)」のタンブラー

今日のひとしな
2018.12.10

~DAILIES(デイリーズ)より vol.10~


こんにちは! 「デイリーズ」スタッフの福士です。

温かいドリンクが恋しいこの季節に重宝する、タンブラー。使い心地と佇まいの調和を大切にし、ユーザーの日々を彩るアイテムを生み出している「KINTO(キントー)」のトラベルタンブラーは、こだわりを持ちながらも柔軟なライフスタイルを送る人にぴったり。

見た目も構造もシンプルではありますが、かゆいところに手が届くようなこだわりをご紹介します。

web-kiji0003
デイリーズでは、ステンレス、レッド、カーキ、ブラックの4色をお取り扱いしています。

飲み口は、360度どこからでも飲めるように設計されています。蓋を開けたときに飲み口の向きを確認する必要がなく、グラスやマグのような感覚で飲めるのが嬉しいですよね。パーツ自体も、突起がないものが採用されているので口当たりも良いんですよ。

web-kiji0004
web-kiji0005
パーツは蓋・飲み口・本体の3つのみ。余計なパーツが無く、本体の口も広いので、水筒のお手入れでありがちな「洗うのがめんどくさい!」というポイントが解消されます。

また忙しい朝でも、ドリンクを入れ蓋を閉める作業がスムーズにできるのも嬉しいですね。

web-kiji0001
ボトル本体には錆びにくく耐久性に優れ、雑菌が繁殖しにくい高品質なステンレス「18-8ステンレス」を採用。本体内側は匂いや茶渋がつきにくいよう、電解研磨を施し表面を平滑に仕上げています。カラータイプの外側は粉体塗装(パウダーコーティング)を施すことで傷が付きづらく、いつまでも美しい見た目とさらりとした触り心地を楽しめます。

web-kiji0002
ボトル本体はステンレス二重構造。外ビンと内ビンの間が真空状態になっており、対流による放熱を防ぎます。保温効力は65℃以上が6時間、保冷効力は8℃以下が6時間継続で通年お使いいただけます。

当店のスタッフは、子供と外出する際にもこのタンブラーが重宝していたそうです。出先でミルクを作る時、哺乳瓶にお湯を注ぎやすいんだとか。確かに「飲みやすい」ということは、「注ぎやすい」にもつながりますね。小さなお子様がいるパパママも、ぜひ使ってみてくださいね!

 

350ml:2,600円(税抜き)

 

←お店の紹介はこちらから

デイリーズ

東京都三鷹市下連雀4-15-33 2F
TEL:0422-40-6766
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(年末年始を除く)
https://www.dailies.tokyo.jp
オンラインショップ https://www.dailies.tokyo.jp/online-shop

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ