トマトと卵にゅうめんの朝ごはん

器店主の朝ごはん
2019.02.10

「みまる」前田雅子さんvol.2

 

←vol.1はこちらから

 

 

photo&text:前田雅子

 

こんにちは。東京都・世田谷区にある普段使いの器の店「みまる」の前田雅子です。2月の朝ごはんを担当させていただいています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

この日の朝ごはんは、トマトと卵のにゅうめんです。

s-mimaru2-1

お料理のプロに教えていただいたメニューで、お鍋ひとつでとても手早くできるんです。

そうめんは別茹でせずに沸騰したスープにそのまま入れ、トマトとレモン汁少々と一緒にささっと煮たら、溶き卵を流し入れるだけ。仕上げにごま油と黒こしょうをかけたら出来上がりです。パクチーと、生姜もたっぷりのせるので、体が一気にぽかぽかに温まります。

 

s-mimaru2-2

にゅうめんの器は、冨本大輔さんの白い中鉢です。

大きな麺鉢よりも扱いやすく、深さがしっかりあるので容量も十分です。忙しい朝に大きな器や重い器を使うのは、なんとなく気が引けますよね。

s-mimaru2-3

オフホワイトのやわらかい白。ぽってりと厚みがあって、安心感のある器です。麺のほか、丼ものをいただくときにもちょうどいい大きさです。煮物などもたっぷり盛ることができます。

 

s-mimaru2-4

薬味をのせ、箸置き代わりにも使ったのは、綿貫彩さんのオーバルの豆皿です。マットで落ち着いた色合いなので、ベージュ、白、水色と、色を混ぜてもうるさくなりません。ひとつひとつ異なる微妙ないびつさが、また愛らしいです。

 

s-mimru2-5

デザートの苺は、石黒剛一郎さんの青瓷の輪花小鉢に。貫入が染められていて、アンティークのような静かな美しさの器です。


←その他の【みまる】の記事はこちらから
←連載「器店主の朝ごはん」はこちらから

うつわの店 みまる
東京都世田谷区下馬5-16-1

TEL:050-3479-3006

営業:金・土・日の11:00-18:00

(毎月のスケジュールはサイトをご確認ください)

http://mimaru.net

Instagram @utsuwa.mimaru

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ