身近な建築素材で作られた「ランドスケーププロダクツ」のWall Clock

今日のひとしな
2019.06.23

〜CDC(シーディーシー)より vol.23〜

 

今日のひとしなは、空間をぐっと引き締めてくれる「Landscape Products(ランドスケーププロダクツ)」のWall Clockです。
 web-kiji0004
 
Alvar Aalto(アルヴァ・アールト)やMagnus Olesen(マグナス・オルセン)をはじめ、世界中の様々なデザイナーに使用されたことで知られる天然素材のリノリウム。
 
その一種であるマーモリウムの、熱を加えると溶けて、冷すと硬くなり、再度熱すれば溶ける……という、様々な形状にすることが可能な可塑性(かそせい)”に着目したのが、こちらの「Landscape Products」オリジナルの時計です。

と言ってみたものの、「リノリウム、マーモリウムってなんだ?」と疑問に思ったので調べてみました。

「リノリウム」とは、人体や環境に優しい天然素材で、学校や病院など世界中の様々な場所で使われている建築床材。小学校や中学校の床がリノリウムだった、という方も多いかもしれません。

そして、その一種である「マーモリウム」は、カラーバリエーションの豊富さやメンテナンスの容易さ、高い耐久性が特徴なんだとか。

そんな身近な建築床材で作られた、こちらの時計。
 
web-kiji0001 
シンプルなバーの文字盤に、赤い秒針が映えるデザイン。

無駄のないシンプルなデザインだからこそ、どんなインテリアにもすっと馴染んでくれそう。
 
web-kiji0003 
サイドのゴールドの金具がなんともアクセントになっています。

こちらの斑点のような模様が気になりますよね。実は、チョコレートの製造時に残ったカカオ豆の粉砕した殻を、マーモリウム素材へ加えているんだとか。よーく見てみるとカラフルだったり、程よい中間色もあったり……。

少しザラっとした肌触りで、製品一つ一つ風合いが違うのも面白いです。
 
web-kiji0002
 
デザイン性に優れた生活に馴染みやすい新しいプロダクト。
 
ぜひ、お家のインテリアに加えてみてはいかがでしょうか。
 

←お店の紹介からはこちらから

←「CDC」のその他の記事はこちらから

 


CDC(シーディーシー)

http://www.cdcstores.com
オンラインショップ http://www.cdc-stores.com
Instagram「@cdcinc

 

matilde(マチルダ) 
ARTS&SCIENCE、YAECAなど人気ブランドのウェアが並ぶセレクトショップ。
富山県富山市東黒牧224-1
TEL:076-483-3265
営業時間:12:30~17:30
定休日:火~木曜
http://www.matilde.jp

 

dupon35(デュポン35)

世界中で買いつけた雑貨、ベーシックな定番ウェアのセレクトショップ。
富山県富山市東黒牧224-1
TEL:076-483-3264
営業時間:12:30~17:30
定休日:火~木曜

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ