お気に入りの器を使ったワンプレート朝ごはん

器店主の朝ごはん
2019.06.23

「POOL+(プールプラス)」妹尾圭子さん vol.4


今日は息子が休みだったので久々に2人で遅めの朝食を。ごはん党の主人や息子との朝ごはんの時は、おにぎりを握る事が多いです。

1_0861

そんな今日もおにぎりと、卵焼き、冷蔵庫に余っていた野菜をグリルしてワンプレート皿として我が家でも大活躍の棚橋祐介さんの器を使いました。先月、当店で個展を開催しました。

2_0849

あえて私と息子で形の違うお皿に盛り付けています。

3_0843

棚橋さんの作品は渋で染めた貫入(かんにゅう)がアンティークを思わせる風合いでとてもお気に入りです。サイズ感、薄さ、軽さも日常使いにピッタリな器です。
お漬物、副菜を載せた豆皿も棚橋さんの作品です。どれも形が可愛いくてついつい集めてしまいます。

4_0851

木の丸盆は堀宏治さんの作品。急須は岡田直人さん、湯呑みは棚橋さんのものです。

5_0852

頻繁にお茶を飲むことが多いので、この様に木のお盆にお茶の道具をセットしています。作家さんとの打ち合わせやお友達が遊びにきた時なども、このままお店に運んでお茶出しします。

最後まで連載にお付き合い下さりありがとうございます。
特別なごはん作りは苦手で、朝は特に家事をしながらお店の準備もあるので簡単に済ませる事が多く個展の時期などはキッチンに立ちながらパンをかじる事もあったりします。

→「POOL+(プール プラス)」の記事はこちらから

→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

POOL+(プール プラス)

住所:〒176-0021 東京都練馬区貫井 3-53-6
tel/fax:03-5848-8522
営業日時:月、火、金、土 13:00-17:00
(営業日時は変更になる場合がありますので事前にHPで確認のうえご来店ください)
URL:http://pool-plus.shop-pro.jp/
Instagram:@pool_plus

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ