「つくし文具店」のつくしペンケース ~niguramu(にぐらむ)より vol.26~

今日のひとしな
2016.06.26

←お店の紹介はコチラから

なんかいいな、と思ったら「ドリルデザイン」さんのデザインだった、という事が多いです。こちら、「つくし文具店」さんの「つくしペンケース」もそのひとつ。

IMG_0978

本体はナチュラルなリネン帆布、ぐるりと一周するファスナーの色がアクセントになったシンプルなペンケースです。

IMG_0948 IMG_0946 IMG_0947 

内側は下部分が浅めのポケットになっていて、真ん中より少し上に太めの帯がある構造です。
ファスナーの色は、白・青・黒の3種類。たっぷり収納できるのに、ファスナーを閉じるとすっきりスリム。そんなところも人気の秘密だと思います。

IMG_0961

ピンバッジや刺繍などで目印を付けると、上下が分かりやすくなるうえに個性も出せていいですよ。
 IMG_7136-1

2015年6月に10周年を迎えた「つくし文具店」さんが、その記念に「つくしペンケース カラーオーダー会」を企画され、全国7ヵ所の会場のひとつとして「niguramu」を選んでくださいました。実際に会場へ足を運んだ方だけが、その場所でオーダーできるという特別な企画でした。

その時の限定カラーは、「レッド・イエロー・グリーン・グレー・ベージュ」の5色。定番の3色も良いけれど、限定も全色捨てがたい! 各会場で悶絶した方も多いのではないでしょうか。

わたしはその時オーダーした「グリーン」を編み物グッズのケースにしました。かぎ針やゲージ用の物差し、段数リングなど細々した小物が多いのですが、すっきり納まって、なにより見た目がかわいくてテンションが上がります。

通帳ケース用にもうひとつ手に入れたいところなのですが、なかなか在庫が持てないほどの人気ぶりなので、しばらく我慢です。

つくし文具店
ペンケース ¥2,700(税込)

text:宮嶋ヒロコ

niguramu ~BRANCH Shop~

日本各地から日用品、雑貨、器、アクセサリーをセレクト。連載コラムの執筆は、店主の辻 喜代司さんと宮嶋ヒロコさん。

 

石川県金沢市高岡町18-13
TEL:076-255-3546
11:00~19:00 火曜定休
http://www.buk.jp

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ